045-620-3925

鬼塚工務店

スタッフブログ

スタッフブログ

完成現場見学会🏠

2018年04月13日 18:34   Category : ニュース

 

🏠 たくさんの方にご覧いただきました

“見えないところに力を注ぐ” 施工中の現場も

おかげさまで完成を迎え現場見学会を開催させて

いただきます。

 

🏠みなさま予約制となっておりますので電話またはメールにて

お申込みくださいませ。

 

 

春のキャンペーン🌸 “熱交換機”Qhiファン

2018年04月13日 13:57   Category : ニュース

給気フィルターで補修した花粉等のアレル物質抑制きれいな空気を取り入れます。

〇花粉などのアレル物質の活動を抑制

〇緑茶カテキンでウィルスの活動を抑制

〇バイオ除菌で浮遊菌などを除去

いつも快適な環境でお過ごし下さい。

3月4月ご契約の方にプレゼント🌸

 

体験して経験値を積むことの大切さ

2018年04月13日 13:36   Category : 子どもたちの気持ち

 

暖かくなり、外で小さなお子様を見かける機会が多くなりました。

 

気持ちのいい天気の時はなるべくお外に出かけたいですね♪

 

 

 

こんなことがありました。

 

 

1歳児クラスで入園してきた子(入園児1歳半)。月齢的には歩いて良いのですが、まだハイハイ生活。でも、通園するようになって1か月。よちよちではありますが、歩くようになっていました。何故でしょう?

 

それは、Aちゃんの生活にありました。小さな芝生のお庭があるお家でしたので天気の良い日はいつもそこで遊んでいたそうです。お庭があるので、公園など小さなお出かけはしていなかったとのこと。お部屋では綺麗な絨毯の上で遊び、ソファや机などは危ないから近寄らせなかった。

 

このお庭とお部屋の共通点は、掴まる所がない事。掴まる所がないということは、掴まり立も伝い歩きも出来ません。勿論多少はその機会はあったでしょうが、圧倒的に経験不足だったのです。

 

可愛くて大事に大事にされ過ぎた故のことでした。

 

 

 

 

外に出かけることが直接的に何か起こすわけではありませんが、気が付くことがあるかもしれません。季節を楽しむのもよし、同じくらいの月齢のお子様の様子を見るもよし、ただただ歩くだけでもよし。大人にとっては当たり前のことでも、子どもにとっては大発見。

 

また、危険だからと避けていては、何が危ないのかもわかりません。実際に目で見て、体験してということがとても大切だと思います。

 

 

 

新しい環境で疲れが出ている今こそ、外に出て気分転換してみませんか?

 

 

 

●施工事例●

「開放的な空間とこだわりのモダンインテリア」

「狭くても日当たりが悪くても「快適!」な家」

「親子が助け合える、のびのび型二世帯の家」

■■スウェーデン式サウンディング試験■■

2018年04月12日 17:02   Category : 建築・住宅用語

皆さんこんにちは(*^-^*)

今日は、とっても暖かく過ごしやすい1日ですね!!

事務所に閉じこもっているのがもったいないです(笑)

本日は、皆さんと一緒にスウェーデン式サウンディング試験について

勉強していきましょう(^◇^)

 

 

【スウェーデン式サウンディング試験とは??】

 

 

地盤調査方法の一つで、木造住宅を建築する場合下記の方法が用いられます。

先端がキリ状になっているスクリューポイントを取り付けたロットに荷重をかけて

地面にねじ込み、25cmねじ込むのに何回転させたかを測定します。

 

 

 

 

ロッドに5kgの荷重を掛け、スクリューポントが地中に貫入するか確認します。

貫入しない場合は、15kg・25kg・50kg・75kg・100kg

順に重りを増やしていきます。

途中で沈んだ場合は、その重さと貫入量を記録します。

 

 

▼下記の写真が、実際に使用している機械となります。

 

 

 

 

実際の調査報告シートになります。

 

※半回転数(Na)半周まわしたもの

 

※貫入深さ(D)25cm刻みで入る

 

 

 

【杭状地盤補強工法(シグマ・アイ)】

 

 

※鋼管杭に必要な全ての要素を集大成として先進の杭が建物を守ります(#^^#)

 

 

 

(Σ-iの用途)

 

 

 

(Σ-iの施工機械)

 

 

 

国土交通省告示第1113号にもとづいてスウェーデン式サウンディング

の判定を致します。

弊社も、お引渡しのお施主様に、賠償責任保険 契約保証書を提出しています。

損害保険ジャパン様より発行しています。

 

 

防音対策①

2018年04月11日 16:02   Category : 建築・住宅用語,断熱材

こんにちは(*^-^*)
新築を建てる上で防音は大変気になるところです。
色々勉強をしていると専門用語に頭をひねることがありますね。
防音対策の基本と要点を2回に渡ってお伝えします♪

 

 

【 防音の基本 】

 

①  吸音・・・音を吸い込むこと。
      部屋で発生した音の反響を小さくするように吸音材(音を吸い込む
      材料)を壁や天井の裏の表面に貼ります。

 

②  遮音・・・音を通さないこと。
      外部からの音を遮断したり、内部の音を外に漏らさないように、
      壁、ドア等に遮音材を用います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【 音の性質 】

 

①  音は直進性・空気振動
    音はまっすぐに進み、空気を振動して伝わります。そしてわずかな
    隙間からでも伝わっていきます。

 

②  重い材料ほど遮音する
    鉛やコンクリートのような質量の重たい材料ほど、空気振動で伝わる
    音をよく遮断します。

 

③  吸音はフワフワ材料
    グラスウールなどの繊維系材料が、音の伝わろうとするエネルギーを
    しっかり吸収します。

 

 

 

 

 

 

 

【 デシベルとは 】

 

デシベル(dB)・・・音の大きさを表す単位


120デシベル ・飛行機のエンジンの近く
110デシベル ・自動車の警笛(前方2m)・リベット打ち  
100デシベル ・電車が通るときのガードの下
 90デシベル ・犬の鳴き声(正面5m)・騒々しい工場の中・カラオケ(店内客席中央)
 80デシベル ・地下鉄の車内・電車の車内・ピアノ(正面1m)
 70デシベル ・ステレオ(正面1m、夜間)・騒々しい事務所の中・騒々しい街頭
 60デシベル ・静かな乗用車・普通の会話
 50デシベル ・静かな事務所・クーラー(屋外機、始動時)
 40デシベル ・市内の深夜・図書館・静かな住宅の昼
 30デシベル ・郊外の深夜・ささやき声
 20デシベル ・木の葉のふれあう音・置時計の秒針の音(前方1m)

 

次回は繊維系断熱材と発泡系断熱材の吸音比較等をお伝えします(*´▽`*)

 (奈良)

“愛犬のための日頃のお手入れ”

2018年04月11日 11:35   Category : ペットと暮らす

みなさんこんにちは、愛犬家住宅コーディネーターの加辺です。

以前ご紹介いたしました “愛犬の健康を守ろう!” に引き続き、

“ 愛犬のための日頃のお手入れ ”をご紹介します。

愛犬のお手入れが愛犬の健康にもつながってきます。

        

まずは、基本中の基本 “お散布” についてです。

<お散歩>

★散歩は、運動&ストレス解消

 散歩は、愛犬が健康な生活を送るうえでとても大切な日課です。運動する

 ことは筋肉をつけるだけでなく、新陳代謝が活発になり、健康な体を維持

 するのにも役立ち、さらにストレスの軽減にも効果的です。

 また犬は、他の犬との情報交換をニオイで行っているという説もある

 くらいで、ニオイに対してはとても敏感です。散歩の途中で他の犬の

 ニオイを嗅ぐことは、人間でいえば、他人と対話しているようなもの。

 おしゃべりすることで、精神的な快感を得られるのです。

        

★ブラッシングはスキンシップ

 ブラッシングは大切な日課。皮膚の新陳代謝を良くするだけでなく、古池

 をすきとる為にも必要で、コームやブラシを軽く皮膚にあて、舌毛を抜き

 とるように行います。このように愛犬の体を労わるブラッシングは、心安

 らぐスキンシップの時間にもなります。

 

★シャンプーは、月に1~2回

 シャンプーは、犬種や毛質の差、また普段の生活状態によって回数が変わ

 ってきますが、通常、月に1~2回は必要です。犬の地肌は人間と比べて

 弱いので、肌に優しい植物性の物をお勧めします。

        

■シャンプーの正しいやりかた

 ①まず、シャンプーを手のひらに伸ばし、毛並みに沿ってゆっくりと体

  全体に伸ばします。

  (希釈するタイプのシャンプーはきちんと薄めてから使うこと)

 ②洗う時はゴシゴシこすらずに、もみ洗いのようにゆっくり丹念に洗い

  ます。特に、目や耳にシャンプーが入らないように注意してください。

  汚れがひどくない場合は、シャンプーを薄めても良いでしょう。

 ③洗い終わったらシャワーなどですすぎます。すすぎは特に重要で、シャ

  ンプーが残っていると、フケや痒みの原因になります。お腹や脇の下

  など、シャンプーが残りやすい部分に気を付け、体を隅々まで洗い流し

  ましょう。

 ④シャンプー後、乾いたタオルで体全体を拭き取ります。毛の長い犬種は

  拭き取りだけでは地肌まで乾きませんので、ドライヤーを使います。

  ドライヤーを使う時は、犬の体から30~40㎝離したところから風を当て、

  コームやブラシで逆毛を立てるようにし、地肌に近い所を乾かすように

  します。表面から当てるだけでは外側だけ乾いて、中の毛や地肌が湿っ

  たままになってしまいます。内側の毛が濡れていると、蒸れたり、そこ

  にほこりや汚れがたまったりして、皮膚病などの原因になったりします。

  また、冬季は体の熱を奪って風邪を引かせてしまうこともあるので、

  早めにしっかりと乾かしましょう。

  夏場に見かけるシャンプー後の自然乾燥ですが、水滴がついたままに

  しておくと、水滴がレンズの役目をし、軽いやけどをする場合があります。

  もし、自然乾燥をさせる時は、必ず日陰で行いましょう。

        

★耳掃除は、定期的に!

  犬の耳には、耳アカやほこりが溜まります。そのままほっておくと、

  ニオイが強くなるだけでなく、外耳炎などの病気になることがあるので

  耳そうじは定期的に行います。脱脂綿や綿棒などを使用し、耳の中の

  汚れを優しく拭い取り、強くこすらないようにします。また、乾いたまま

  にすると耳の中を傷つけてしまうこともあるので、綿棒にクリームを

  少量付けて、湿らせて行うと効果的です。

 

★爪切りは、切りすぎに注意!

  爪が伸びたら、市販の爪切りばさみを使って1本ずつ丁寧に爪を切ります。

  爪の中には欠陥と神経があるので、先端から少しずつ切り、血管や神経まで

  切らないように注意しましょう。白い爪では血管が透けて見えますが、

  黒い爪は血管が見えないので、特に慎重に行い、切り継ぎに注意しましょう。

        

★歯石が溜まりやすい犬の歯

  犬の歯には、歯石と言う汚れの固まりが付きやすくなっています。

  歯石は、歯周病の原因にもなるので、溜まり過ぎないように歯磨きを

  します。方法は、ガーゼなどを指に巻き拭い取るように行うか、または

  市販のハブラシを使って磨いてもかまいません。ただ、人間の様に歯磨き粉

  は必要ありません。水か、ぬるま湯を付けてゆっくり丁寧に磨きます。

  毎食後が理想的ですが、最低1日1回行うと良いでしょう。

  最近は、犬用のハブラシも市販されていますね!

        

いかがでしたか?愛犬に必要なケアでありながら、なかなかスムーズに行えない

ケアもあると思います。しかし、根気よく、優しく接してあげることで、きっと

愛犬達も分かってくれ、素直にリーダーの言うことに従うでしょう♪

2×4ツーバイフォーでマイホーム⑧ ~2×4ツーバイフォーのリフォーム

2018年04月07日 18:40   Category : 2×4ツーバイフォー

ツーバイフォー住宅は適切なメンテナンスで50年、100年と住み続けることができる、非常に価値の高い住宅です。日本でツーバイフォー住宅が一般に普及するようになって40年ほどが経ち、続々と建築されたツーバイフォー住宅が築10年、築20年、築30年を迎えることになり言ってみれば「リフォーム適齢期」に入ったといえます。

 

築年数が何年であっても、もともとの基本性能が高いので耐震性能や断熱性能を現在の基準に合わせることに苦労は少なく、前回勉強しました7つの基本ルールにより安心してリフォームを進めていくことができます。

 

安心、ゆたかなリフォームプランのための基本ルール


復習…「7つの基本ルール」


耐力壁線区画は原則40㎡以内
区画内の耐力壁の長短比は4以下
建物の隅角部は90cm以上の壁を配置する。
耐力壁は基本的に90cm以上。
開口部の幅は最大4m。
耐力壁線上の開口の幅は壁長さの3/4以下。
耐力壁線の直下には基礎がある。

 

リフォームの要!「  設計図 (構造図) 」

 

ここで大切なのは新築時の図面の存在です。
設計図、構造図がのちのリフォーム計画で大事な役割を持ちます。
構造図を見れば、耐力壁線区画が分かり、残すべき壁、動かせる壁が容易に判断できるのです。
全体の壁量が足りていれば、耐力壁を取ることも可能です。

(ただし、壁線の1/4以上の壁を残すこと)。
さらにまぐさを設けて、まぐさ受けを立ててまぐさを補強することで、支持壁を撤去して開口部を広くすることも容易です。


( ..)φPoint !!マイホームの設計図は大切に保管してください!

 

 

ではツーバイフォーのリフォームが難しいという誤解はどこから生じてしまうのでしょう。
ツーバイフォー住宅の歴史が在来工法に比べてはるかに浅いことにより、ツーバイフォーのリフォームの事例がまだまだ少ないという現状がその要因の一つになっているとも言えるようです。

 

 

ツーバイフォー工法住宅がリフォーム適齢期にある今、これからどんどんリフォーム事例が増えていきます。
お客様のライフプランに寄り添う生き生きとした暮らし方を実現するセカンドステージマイホームへの夢が広がることと思います。

 

 

  引用:日本ツーバイフォー建築協会

兄姉弟妹の絆 入園・入学

2018年04月06日 16:31   Category : 子どもたちの気持ち

昨日・今日と入園 入学式が多いのではないでしょうか?

おめでとうございます

私の従妹(年少さん)も昨日が入園式で、可愛い写真が送られてきました。

お兄ちゃんと同じ園なので、お兄ちゃんの方が“お世話するぞ~”と張り切っているようです(^^)

 

 

 

 

そうそう、園での兄弟の絆って強いのですよ。

家では喧嘩ばかりだという兄弟でも、園ではとても仲良し。

下の子が泣かされようもんなら(たとえ妹/弟が悪かったとしても)守り抜きます(笑)

その話をすると、「家ではこの子(上のお子様)が泣かしてるくせに~。」なんてお話もよく聞きます。上のお子様は、「みんな見て見て!妹/弟 自慢派」と「僕の妹/弟なんだから! 誰にも触らせたくない派」の分かれます。どちらも見ていて微笑ましいです。

 

 

また、一人っ子や兄弟が園にいないお子様でも、自然と園での「お兄ちゃん・お姉ちゃん」ができていました。子どもでも相性ってあるもので、自然と魅かれあっています。

 

GW明けて落ち着くまで、しばらくはお子様の気持ちが不安定なことが多いと思います。また、職場復帰をされた方は、久しぶりの環境で自分自身が疲れきってしまう時期だと思います。

 

↑これを忘れなければ、乗り越えられます!

今はじっと耐えましょう‥‥

 

 

☆鬼塚工務店☆

耐震性能向上ポイント① 

耐震性向上ポイント②

耐震性向上ポイント③ 

 

~春のキャンペーン~

 

 

★☆光セラのしくみ☆★

2018年04月05日 15:47   Category : 建築・住宅用語

皆さんこんにちは(*^-^*)

今日は、昨日に比べると少しだけ冷え込みますね(笑)

弊社の近く神奈川小学校では、入学式が行われました!!

何だかとっても懐かしく思い、タイムスリップして小さい頃に

戻りたいな〜と思った瞬間でした(#^^#)

本日は、光セラの光触媒:外壁材を皆様と一緒に勉強したいと思います。

 

 

 

 

【光セラとは…??】

 

他には無い「触媒」で汚れを落とす業界唯一の窯業系サイディング持ちも業界最長の

30年設計です。

業界で最上級のサイディングと言えます!!

 

 

【光触媒とは…??】

 

自身の反応で変化はありませんが、光を吸収する事で反応を促進するもです。

光合成により水と二酸化炭素を吸収します。

その後、光で有機物や汚染物質を分解します。

 

 

 

【光触媒パワーとは…??】

 

光触媒パワーとは「光触媒=酸化チタン」に太陽光(紫外線)があたることで生まれる、有機物を分解

する「分解力」と、水に非常になじみやすい「超親水性」の事です。

さらに「大気浄化」機能もあわせてもちます。

 

 

 

 

 

 

【汚れを分解】

 

光触媒パワーの「分解力」で汚れを分解し、付着力を弱めます。

汚れを光で分解!!

油分汚れなどを分解します(*^-^*)

 

 

 

【超親水性】

 

光触媒パワーの「超親水性」で雨が汚れを協力に洗い流します。

 

 

 

【建物だけではなく、空気も綺麗に!!】

 

例えば、車の排気ガスに含まれる、窒素酸化物などの有害汚染物質を無害

なイオンに酸化させ、雨と一緒に洗い流します。

 

 

 

 

光触媒の光セラ(色10年保証)となります。

 また、スーパーKMEWシールをセットで使用する事で色15年保証になります

 

 

優れた断熱材アクアフォーム

2018年04月04日 17:16   Category : 建築・住宅用語,断熱材,施工事例

皆様こんにちは(*^-^*) 桜吹雪がキレイですね🌸
本日は鬼塚工務店の自信の断熱材、(株)日本アクアの『アクアフォーム』

ご紹介致します。
2010年に「アクアフォーム」は45分準耐火構造の認定を取得、準防火地域の
木造3階建てでも使用できるようになりました。

 

 

【 アクアフォームの素材 】

 

アクアフォームは、温室効果の大きいフロンガスを使用せず、

水を使って現場で発泡させる断熱材です。
水を含むポリオールと、イソシアネートを混合することで発生する

炭酸ガス」を発泡剤として使用する、人と地球に優しい

硬質ウレタンフォーム素材です。

 

 

 

 

 

【 アクアフォームの特徴 】

 

①  優れた断熱性・気密性

複雑な構造住宅も現場で吹付け施工するので隙間なく施工可能!!
自己接着能力によって強力に接着。長期間に渡って優れた気密・断熱性を維持します。
家全体の温度差を5℃以下に収めます。
以下のデータをご参照ください。

 

 

 

 

 

②  静かな住空間・吸音性能

アクアフォームは隙間なく躯体に充填できるため、隙間から入る騒音や

内側からの生活音の漏れを抑制します。 またアクアフォームの細かな

気密構造で音をスポンジ状のフォーム内に分散し、騒音や生活音の漏れを軽減します。

 

 

 

 

 

 

③  建物の耐久性を高める

アクアフォームは、構造材の自己接着力により、建物の強度を向上させます。
また透湿性が低いため、断熱材の内部結露も起こりにくく耐久性に優れた住まいを実現します。

 

 

▼ クリック!!

U様邸 断熱施工

I様邸 断熱施工

 

 

 

 ④ 喘息・アトピー対策に

一般的な断熱材として使用されている繊維系断熱材に結露するとカビが発生します。
カビはダニの餌にもなるためダニも発生します。 カビやダニの死骸は喘息やアトピー
などの原因になるといわれていますが、結露が発生しにくいアクアフォームなら健康的な
室内環境が期待できます(*´▽`*)v

(奈良)

鬼塚工務店instagram

鬼塚工務店facebook