045-620-3925

鬼塚工務店

スタッフブログ

スタッフブログ

ゴールデンウィークの過ごし方

2019年04月25日 18:00   Category : インテリアコーディネーターのひとりごと

こんにちは。

4月中旬を過ぎると

横浜周辺ではハナミズキの蕾がほころび始めます。

この花が咲き始めると

もうすぐゴールデンウィークも間近に迫っているなぁと感じます。

 

 

 

 

今年のゴールデンウィークは例年いない大型連休、

皆さんはどのように過ごされるのでしょうか?

 

ランキングは別として多く聞かれるのが

  1. 旅行
  2. テーマパークや最新スポットへ出掛ける
  3. 温泉
  4. BBQ
  5. 買い物
  6. 家でくつろぐ

…等々です。

 

 

 

 

今年のゴールデンウィークは10連休という羨ましい方もいて

そんな長い休暇をどのように過ごすのか

興味のあるところではありますが、

お客様を含めた私の周辺の方に

連休をどのように過ごすか聞いてみると

以外にも旅行には出かげずお家でのんびり過ごすとか、

普段なかなか遊べない子供たちと一緒に過ごしますなど、

テレビなどの報道とは違い、

比較的ゆっくりのんびり過ごす方が多いように見受けられます。

 

その理由としてあげられるのが

旅行費用が割増価格になっている、

どこに行っても混んでいるから…と

非常に分かりやすい答えが返ってきました。

 

年末年始やお盆休みなどは

初詣やお墓参りなどの行事とも重なりますが

ゴールデンウィークは行楽が中心、

あるいは家族で集まりのんびり過ごす方が多いのかもしれません。

 

久しぶりにご家族で集まるというタイミングで

お家の問題を話し合う、という事を聞くことがあります。

 

 何となく以前から頭の片隅にはあったけど、

家族で揃うこの機会に話し合ってみる事ありませんか?

 

実家が古くなっているので建て替えたい、

両親が高齢なので同居するための二世帯住宅を考えたい、

子供の就学前に住宅を購入したい、

結婚を機に住宅購入を考えたい等々、

家族が抱える問題と住まいに関するお悩みは

実は密接な関係があり、

そのことから家族の将来と住まいをどうするか

考えるきっかけにもなるのです。

 

お客様の住宅購入、建て替えの理由は様々ですが、

いずれにしても何かのきっかけがあって動き出します。

日常忙しく過ごしている私たちが

ゆっくり将来の事を考える時間として

ゴールデンウィークなどの大型連休は

丁度良い機会なのではないでしょうか?

 

 

鬼塚工務店は、ゴールデンウィーク中、

前半の4月27日~5月2日は通常通りの営業、

5月3日~6日はお休みとなります。

 

皆様にとって有意義な休暇となりますように!!

 

 

 

5月度 あなたの住まいのお近くで注文住宅現場見学会実施中

2019年04月24日 11:31   Category : ニュース

2019年4月24日現在、工事中の現場です。

ご予約いただけましたら、スケジュール調整の上、

ご覧いただくことが可能です。

 

3階建 川崎市中原区苅宿 U様邸 造作~仕上げ工事

2階建 横浜市神奈川区栗田谷 N.R様邸 仕上げ工事

2階建 横浜市都筑区川和町 H.R様邸 造作工事

2階建 横浜市泉区和泉中央南 I様邸 造作工事

2階建 東京都稲城市矢野口 S様邸 建方工事

2階建 横浜市南区永田北 H.K様邸 造作~仕上げ工事

3階建 川崎市高津区子母口 S様邸 建方~造作工事

2階建 川崎市高津区久末 I様邸  建方~造作工事

3階建 東京都目黒区 N様邸   建方工事

2階建 横浜市鶴見区下末吉 H様邸  基礎工事

2階建 横浜市西区浅間町 K様邸  基礎工事

平屋建 横浜市瀬谷区阿久和南 Y様邸  基礎工事 

 

工事は、毎日進捗しております。

当月内に引き渡しを予定している現場もあり、

引き渡し完了後は、ご覧いただくことができない場合もございます。

また、ご見学いただく際も、一度ご来社いただき、

スタッフが同行して現地をご案内させていただきます。

あらかじめご了承くださいませ。

 

★ヴェナートD30のご紹介★

2019年04月23日 18:00   Category : 商品

こんにちは(*^^*)

最近はお洗濯が乾きやすい気候で気持ちがいいですね✨

 

 

今回は、4月に発売されたYKKAPさんの玄関ドア、

『ヴェナートD30』をご紹介します♫

 

 

 

 

ヴェナートD30の特徴については、他のスタッフのブログでも紹介していますので、

ぜひご参考ください(^^) 

 

 check☞ ※次世代ドアキーシステムについて※

 

 

 

いままでのヴェナートの良さを引き継ぎ、

さらに色や形のバリエーションが追加された『ヴェナートD30』は弊社の標準仕様でもあります。

 

 

ナチュラル・シンプル・シック・エレガントの4つのテイストに分かれているので、

まずはどういう雰囲気のおうちにしたいのか・・・

というざっくりとしたイメージに沿って考えてみると選びやすいかもしれません♫

 

 

 

 

 

ナチュラルは、木目やナチュラルな雰囲気が好きな方にお勧めです。

デザインも4テイストの中で一番多く作られているので、

ナチュラルテイストは時代が変わっても愛されるデザインなのでしょうね(*^^*)

 

 

 

 

 

 

シンプルは、クールなブラックカラーや、スタイリッシュなメタルカラーのご用意があるテイストです。

シンプルな大人のカッコよさは、流行りのミニマリストさんにも向いているかもしれません。

 

 

 

 

 

 

シックは、和の要素を取り入れたデザインもあり、

主張しすぎないので幅広い世代の方に好まれるデザインになっています。

 

 

 

 

 

 

エレガントは、ステンドガラスやアイアンモールが入ったクラシカルなデザインです。

主張しすぎないシックとは逆に、玄関を華やかに見せたい方におすすめです。

 

 

 

 

 

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 

いかがでしたか?

好みのデザインはありましたか?(*^^*)

 

ちなみにわたしは、アイスブルーノーチェという色に一目ぼれしたので、

ぜひどこかのおうちで使っていただきたいなぁと思っております(笑)

 

 

それではまた🌸

 

 

 

 

 

 

 

改元まであと10日!

2019年04月21日 18:00   Category : インテリアコーディネーターのひとりごと,未分類

皆様こんにちは!

弊社のある横浜ではすっかり桜も散って気温も日に日に暖かくなってきています。
上着を脱いで心地よい季節の中、いよいよ改元になりますね!


天皇陛下が退位されるまであと10日とニュースでも取り上げられ、
話題になっておりますがあまり実感がないのも事実ではないでしょうか。

昭和生まれの僕からするとまさに人生の中心となる時代
ですので少し寂しい気がします。

平和生まれが同僚として入社してきたときの違和感を
20年後にはまた感じるんですね…。。

ちなみに元号に用いる令和という漢字が日本の古典から採用されたのは確認される限り初めてで
これまでは中国古典(漢籍)を出典としてきたようです。

これも意外な感じですよね。

令和は万葉集巻五、梅花の歌三十二首の序文、
「初春の令月にして気淑く風和ぎ、梅は鏡前の粉を披き、蘭(らん)は珮(はい)後の香を薫らす」から引用した。
とあるように安倍首相も
「春の訪れを告げ、見事に咲き誇る梅の花のように一人ひとりが明日への希望とともに、
それぞれの花を大きく咲かせることができる、そうした日本でありたいとの願いを込め、決定した」
と発言しており、そのような時代になるといいですね!

平成という時代はバブル経済の崩壊や震災、津波など天災の多い少しネガティブなイメージもありますが、
様々な成長、革新をしてきた時代でもあると思います。

生活感もガラッと進化し、いろいろなものが電子化され便利になってきてますね。

オール電化もだいぶ普及してきましたし、
トイレにタンクがないのはもちろん、
浴室で衣類乾燥はあたりまえで、
食洗器も標準装備、
玄関ドアはカードキーで解錠/施錠ができる!

住宅もやっぱり進化しています。
弊社もより良い住まいのご提供に努めていきます!

良い物は継承しつつ新しい物も取り入れて
より良い時代になるといいですね!

令和新年からも皆様よろしくお願いいたします!

GW前に確認しておきたい事

2019年04月19日 18:00   Category : 子どもたちの気持ち

入学式から10日ほど過ぎ、新環境に少しは慣れてきたでしょうか?
私の従弟も小学校に入学し、とびきり笑顔の写真が送られてきました。
毎日その写真を見て、元気をもらっています (^^)

 

 

かとおもえば、もうすぐ楽しみ?恐怖?のGW。
子どもたちってどうしてお休みの日に体調を崩すのでしょうね、、、
大型連休の前に忘れずに確認しておきたいことは、

 

かかりつけの病院と調剤薬局のGW予定
休日診療・夜間救急センターの場所と電話番号

 

例えば、それをお母さん1人だけ知っているのでは意味がありません。
家族全員で共有することが大切です。

 

 

 

♯8000 というのをご存知ですか?
対象年齢は1か月~6歳と入学前のお子様になってしまいますが、
救急車を呼ぶか迷ったときなど、
小児科医師・看護師からお子さんの症状に応じた
適切な対処の仕方や受診する病院などのアドバイスをうけられます。

全国共通の番号ですので覚えておけば旅先でもかけられます。
(逆を言えば、受信した基地局によって
近隣の都道府県につながってしまう場合もあります。)

 

病院が空いていない時間が基本となりますので、
神奈川県は18時~24時

東京都は(平日)18時~8時 (土休日)24時間

 

♯7119 というのもあって
これは大人も対象です。
しかし、事業が行われている地域が限られています。
横浜市と東京都(23区と多摩地区)は実施されていますので覚えておくと便利ですね。

横浜市

東京都

 

病気や怪我はないに越したことはありませんが、
思いっきり楽しむためにも万全の対策はとっておきたいですね。

 

鬼塚工務店は「ハマハグ協賛店」として

下記のサービスをさせて頂いております(^^)

・粉ミルクのお湯提供

・授乳スペースの確保

・オムツご提供サービス(テープ式S・M・Lサイズ)

 

お子様連れの方も安心してお越し下さい

鬼塚工務店キッズスペース

鬼塚工務店授乳&おむつ替えスペース

 

 

※足場の仕組み※

2019年04月17日 18:00   Category : 建築・住宅用語

皆さん今晩は(#^^#)

気がつけば4月中旬です。

ゴールデンウェークまで後少し!!

皆さん待ち遠しいと思います。

お話は変わりますが本日は、足場について勉強したいと思います。

私も以前、現場監督をやっておりました。

復習としてお伝えしていきます(#^.^#)

 

 

【足場が立つ際のポイント】

 

 

外壁の塗装工事をスムーズに進めるためには、建物の周りに足場を組む

必要があります。

足場は、作業を行う作業員の安全を守るためにも重要なものです。

そんな足場には「ビケ足場」と呼ばれる種類があり、大半の塗装工事で

採用されています。

ビケ足場とはどのような特徴があるのか、把握しておきましょう。

 

 

【大半の塗装工事に用いられるビケ足場とは??】

 

 

塗装工事をはじめる前には、足場を立てるための仮設工事を行います。

工事現場ではなぜ足場を立てられるか、ビケ足場がどのような種類かを

見ていきましょう。

 

 

『足場には作業性・安全性を確保する役割がある』

 

「足場」はその名前の通り、施工時に足を置く場所のことを指しています。

作業中の安全性を確保するために重要なものです。

2m以上の高さの高所作業では、安全帯などを使用した墜落防止や足場の設置

が義務付けられています。

また、作業の効率を上げたり、保護シートで囲って屋根や外壁の作業中に、

「塗料」「洗浄時の水や汚れ」が周りに飛び散るのを防いだりする

役割もあります。

 

 

『一般住宅では「ビケ足場」が主流』

 

 

「枠組み足場」や「単管ブラケット足場」など足場の種類はたくさんありますが、

住宅建築の外壁塗装やメンテナンスを行う際には、一般的に「ビケ足場」

が採用されます。

国内で初めてビケ足場の販売をスタートさせたところ、住宅業界で注目を

浴び広く普及したため、くさび緊結式の足場は通称「ビケ足場」と呼ばれています。

 

 

『ビケ足場の特徴とは??』

 

(メリット)

・複雑な形状の建物でも足場が組みやすい

・工事期間が短い

・コストがかからない

 

(デメリット)

・高層の施工には適していない

・組み立て時の作業音が大きい

 

 

皆さんいかがでしたか。

足場も奥が細かなところですよね!!

住宅街を歩いていますと足場がかかった建物を目にします。

一度、実物を見てみますとイメージがわきます(^^)

 

【緑区H様邸】ご内覧

2019年04月15日 18:00   Category : 現場レポート

こんにちは(^^)

先週までは寒い日もありましたが、今週に入りだいぶ暖かくなりましたね。

寒暖差が激しいので、体調を崩されないようにご注意くださいね。

 

 

 

さて、本日もH様邸の現場レポートをしていきたいと思います。

 

 

 

リビング一角には、小上がりの畳コーナーを設置しました。

 

 

 

 

写真はまだ畳が置かれる前ですが、畳は組みあがった後も取り外すことができ、

下は収納として有効活用できる、畳が丘という商品を取り入れました。

 

 

 

 

(出典:パナソニック畳が丘

 

 

 

この畳が丘に座って、お子様が勉強をしたり、本を読んだりすることができるように、

内覧していただいた際に、お子様に実際に座っていただき、畳の位置を決めていきました。

 

 

 

 

畳が丘の奥側にあるこのスペースには、

ファックスやネット関連のものが置けるスペースが作られました。

 

外からの明かりが入る小窓があるので、

階段下とは思えないほど明るさが確保されています✨

 

デッドスペースになりやすい階段下ですが、

工夫次第で有効活用できる方法があるかもしれません。

ぜひ参考してみてくださいね。

 

 

 

 

次回は、他のお部屋もご紹介していきたいと思います。

 

それではまた。

パイプでDIY

2019年04月13日 18:00   Category : インテリアコーディネーターのひとりごと,未分類

皆様こんにちは!

今日は最近SNSなどでもよく見かける様々なパイプを使った
DIYを紹介します。

作り方は見たまんま。勘の良い人ならパズルの様に組み立てられます!
組み合わせしだいでいろんな長さや大きさに作れると思いますよ。


ホームセンターなどで販売されているDIY向けのパイプ材もありますが、
もっと雰囲気を!もっと無骨さを!
という感じでしたらオススメあります。


水道管(ガス管) 
ジョイント(継手)になる部材も多くありますし、
当然本物の設備配管なので雰囲気でます。しかし高いです。


塩ビパイプ(上下水道管)
加工が比較的簡単で安価。
太さ、長さによってはたわみが出るので注意して下さい。


ハンガーパイプ
こちらは比較的安価ですがジョイント部材の種類が少ないのと、
慣れていないと固定が難しいかと思います。


単管
工事現場をそのままイメージさせる無骨さです。
安くて丈夫、部材も多いので使い勝手はいいですが、重いです。
屋外のタイヤラックなんかにしている方もいます。


板と組み合わせて棚にもなりますし、
ハンガーラックとしても良いですよね。

パイプの種類によっても表情が違うのが面白いですね。

塗装する時はパイプの種類によってしっかりと油膜を取ってあげないと
塗膜が剥がれてしまうので気を付けて下さいね。
黒ならやっぱりブラッセンスプレー(以前ご紹介)がおすすめです!

皆様いかがでしたか?
ではまた次回お楽しみに!

ショールーム探訪 建材メーカー編

2019年04月11日 18:03   Category : インテリアコーディネーターのひとりごと

皆様こんにちは。

昨日は季節外れの寒さに凍え

今日は風が強く、

桜の花びらがアスファルトの地面を

ひらひらと舞っています。

 

さて今日は久しぶりに

ショールーム探訪、建材メーカーについて

書いていこうと思います。

 

「建材」とは建築用の材料の事を指し、

センメントや砂利、壁紙のようなものも建材ですが、

今回は建具や床材のショールームについて、

触れてみたいと思います。

 

最近の建築やインテリア、リノベーションなどの

雑誌を見ていて感じるのは、建材の変化です。

ファッションにも流行りがあるように

建材にもその時の時代が映し出されています。

ダーク系の色が流行った時代から

白や明るめのカラーが好まれるようになり、

最近は木目を隠さず、天然木の素材感や

使い込まれた木材の深い味わいを

化粧シートに表現したものが人気を集めているようです。

 

 

上の写真のようなスタイルは女性に人気。

 

そして

男性の支持を得ているのが下の写真のようなスタイルです。

 

 

そして、

ナチュラルなスタイルは性別問わず根強い人気があります。

 

 

床の色、ドアのデザイン・色の微妙な雰囲気を

カタログだけで選ぶのは難しく、

デザインや色に拘ると

ドアの取手の色、デザインも気になってきます。

 

 

ショールームで展示している様々な商品を見比べ、

体感しながら選んでみて下さい。

 

また、イメージしやすいよう

お部屋の雰囲気そのままに展示してあるコーナー等もありますので、

ご自身のお部屋をイメージしながら選ぶのも良いでしょう。

 

 

建材メーカーのショールームなので

ドアや床材等をメインに見ていただきますが、

使用している壁紙も参考にしていただくと

より具合的なお部屋のイメージ作りが出来るでしょう。

 

お客様とショールームで見学すると

必ずといっていいほど来てよかったと感想を述べられます。

モヤモヤしていたものがクリアになるという感じでしょうか。

 

家族で出かけるのも楽しいですし、後の思い出にもなります。

時間のある方は、是非、体感してみてください。

 

自信をもって前に進む

2019年04月07日 18:00   Category : 子どもたちの気持ち

ここ数日は暑いと感じるくらいの良い天気。
お日様の力でパワーが溢れてきます(^^)

 

 

 

さて、子ども達と過ごす中で、なるべくなら褒めて、
互いにいい気持ちで一緒に居たいですよね。
しかし、褒めるというのは叱ること以上に
難しいことだと感じています。

 

良い悪いで声掛けをされ続けると

 

■評価がいつも気になって
他人の顔色を伺ってばかりになる
■自分で判断できなくなる
(いいよ、と言ってもらえないと前に進めない)
■評価がないと良しと思えない
■自分で自分の良悪を考え続ける

 

と、言うことは 褒めるも叱るも同じことと
いえるのではないでしょうか。
「すごいね! 天才!」などと褒めるのではなく、
「よく頑張ったね。」と認める。

 


以前受けた講義の中で、褒めるのではなく、
感謝や驚嘆を伝える方が次への意欲や
モチベーションのアップに有効であると
聞きました。

 


たとえ結果が良くなかったとしても、
ここまでやってきたことを「認める」のです。
褒めることが悪いのではありません。


褒められたことが、何かを始めるきっかけや
意欲につながることもあります。

 

 

4月から新年度がスタートし、
子どもも大人も環境が変わる方が多くいらっしゃいます。


不安になりやすい季節ですから、
お母さん、お父さん、お友達、
いろいろな人に認められたことを自信し、
子どもたちが新環境を乗り越えられるよう
サポートしていきたいですね(^^)

 

あかりのはなし

2×4ツーバイフォーでマイホーム⑦  ~設計の自由度~

鬼塚工務店の魅力

 

 

鬼塚工務店facebook

家づくり無料相談

鬼塚工務店instagram