045-620-3925

鬼塚工務店

賃貸住宅を脱出して、注文住宅を建てたい方へ

賃貸住宅を脱出して、注文住宅を建てたい方へ

当社で注文住宅を建てられる 多くの方が、賃貸住宅から住み替えられています。賃貸住宅から注文住宅へのお住み替えも鬼塚工務店にお任せください。

賃貸住宅から注文住宅への住み替えを成功させるには、コツがいります。
最初に間違いを犯しやすいのは、最初に土地探しに走ってしまうこと。土地がなければ家が建たないので、土地を探したくなるのですが、もっと最初にやるべきことがあります。
土地を探し始める前に、当社の家づくり相談会にお越しください。

賃貸住宅から注文住宅への住み替えを成功させる段取りは以下の通りです。

1.予算を把握する

1.予算を把握する

自分たちの家がほしい!でも建売やマンションはイヤだ。まず最初に、ご自分たちが実現可能な無理のない予算を把握します。この作業がとても大事なのです。毎月負担している家賃を踏まえ、いくらまでなら支払い可能なのか?ボーナスも支払いに回せるのか?等、住宅ローンをいくらまで借りられるかを把握します。

次は自己資金です。預金はいくらあるのか?ご両親に援助してもらえる可能性はあるのか?等も含めて、自己資金を把握します。

住宅ローンと用意できる自己資金が明確になれば、予算の総額を把握できます。

予算を把握できたら、次はどんな家に住みたいのかを明確にします。

2.建てたい家をイメージする

2.建てたい家をイメージする

自分たちの家がほしい!でも建売やマンションはイヤだ。吹き抜けのあるリビングにしたい!床は無垢フローリングに!家事動線の良いプランに!屋上が欲しい!など、知れば知るほどご要望が膨らむと思います。一番楽しいこの作業は、ネットや雑誌を参考に、したい暮らしをイメージします。

3.建物予算を把握する

3.建物予算を把握する

自分たちの家がほしい!でも建売やマンションはイヤだ。希望の家をイメージできたら、さて、その家はいくら位で実現可能なのか?を把握します。注文住宅は、家を建てる費用以外に水道を引き込んだり、地盤調査をしたり、建築確認申請を行うなどの諸費用が掛かります。そのあたりも含めて建物にかかる費用の概算を出します。この作業の中で、予算と実現したいモノにかかる費用を見比べて、採用するか否かを検討していきます。

こうして、実現可能な家のイメージと予算が大まかに固まりました。
ここで最初に把握した予算から、建物にかかる概算費用を差し引いた金額が土地にかけられる費用です。

4.残金の範囲で土地探しを始める

4.残金の範囲で土地探しを始める

自分たちの家がほしい!でも建売やマンションはイヤだ。土地取引にかかる費用をこの金額の範囲で賄える土地を探せば、ご自分たちが希望する注文住宅への住み替えを成功させることができるのです。

賃貸住宅から注文住宅への住み替えをご検討中であれば、家づくり相談会にお越しください。お客様が気付きにくい点も先回りしてアドバイスをさせていただきます。

家づくり無料相談会 はこちらから >
土地探しもお任せください はこちらから >

お客さまインタビュー

家づくり無料相談
鬼塚の2世帯住宅
鬼塚工務店instagram

お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ

045-620-3925

フォームでのお問い合わせ