045-620-3925

鬼塚工務店

スタッフブログ

スタッフブログ

ご近所の御宮様リフォーム完了!

2019年10月13日 18:00   Category : リフォーム,現場レポート

前回に引き続き、近所の御宮様『神明宮』の社務所改築(リフォーム)工事の様子です。

外壁は、すべて新しい部材を使い、また玄関ドアやサッシも新調。外観はまさに新築同様となりました。

 

 

 

 

 

9月下旬に工事は完了。御宮様の関係者の方やご近所の方などが集まり、改修の記念式典が執り行われました。

 

 

無事にお引渡しができ、弊社としましても、うれしい限りでございます。

地域の皆様にお慶びいただき、ますますご活用いただける社務所となることを願っております。

 

【磯子区O様邸】着工~基礎工事

2019年10月04日 18:00   Category : 現場レポート

こんにちは!

 

10月といえば…ハロウィンの時期ですね!

私が小さい頃はハロウィンというイベントは外国だけのものだと思っていましたが、

いつからか日本でもクリスマスのような扱いになったように感じます。

弊社の玄関もカボチャくんがお出迎えしているんですよ(*^^*)

 

 

      

 

 

 

さて、今回は磯子区で施工中のO様邸を初レポートさせていただきます✨

 

 

O様邸は、現在の工事は造作大工さんが入って、木工事中となっていますが、

基礎工事からさかのぼってご紹介させていただきます(*^^*)

 

 

 

 

こちらは、基礎を作るところに根切をしている様子になります。

 

『根切』とは、地面下の基礎やピットをつくるため、地面を掘る工事のことです。

 

 

☝こういうイメージになります。(画像はお借りしたものになります。)

 

 

 

 

 

根切工事が行われた後は、建物のラインで木板を囲う『遣り方』が行われました。

根切の後は配筋作業に入ります。

 

 

 

 

 

配筋が終わったら、必要な数の鉄筋が、必要なピッチ(間)で施工されているかのチェックが行われます。

 

検査に合格すると、次の工程へ。

 

 

 

☝耐圧施工

 

☝立上り枠組み施工

 

☝基礎完了

 

この状態まで来ると、基礎工事が完了です。

 

上の写真の水色とオレンジ色の管はそれぞれ水とお湯の給水管、また太いグレーの配管は排水のための管です。

感の鋭い方はお判りになるかと思いますが、こちらの部分にキッチンが設置される予定です(^^♪

 

 

 

 

これからどんどんお家らしくなっていくので、わくわくしますね♫

 

次は建て方工事からレポートさせていただきますのでお楽しみに(^^♪

 

ご近所の御宮様リフォーム中です!

2019年09月25日 18:38   Category : リフォーム,現場レポート

 

今回は、近所の御宮様『神明宮』の社務所改築(リフォーム)工事の様子をアップします。まずは解体工事!土台や根太、通し柱、胴差など「残せるものは残して」工事を進めます。

 

 

 

 

次に、外回りの工事。基礎土間の仕上げと外壁の下地を造っていきます。ここは外観にあたる部分ですので、しっかり新しいものにしていきます。

 

 

 

 

 

屋根工事の様子です。屋根も同様に、母屋や垂木など「残せるもの」は残し、野地板や屋根材は新しい材で仕上げます。

 

 

 

次回は仕上げの様子をアップします!

(つづく)

ご近所の御宮様をリフォーム!!

2019年09月01日 17:00   Category : リフォーム,現場レポート

 弊社の事務所がある「東神奈川」の町は、国道1号線(第二京浜)と国道15号線(第一京浜)が並行する交通の要衝です。

国道15号線といえば、かつての「東海道」に沿った主要道路。

東神奈川の町も江戸時代には、東海道第3番目の宿場町『神奈川』の一部でした(範囲は「京浜急行線・神奈川駅付近を中心とした東西1.5km前後」)。

かの歌川広重の『東海道五十三次』にも町の様子が描かれていますよね。

さらに古くは、今から800年以上前の鎌倉時代から「神奈川湊」として整備され、東京湾内の水上交通の要衝でもありました。

 

 

 

 この町に、『神明宮』という御宮様があります。創建は正安元年(1299年)と伝えられています。

歴史をひも解くと、鎌倉時代の後期(2度に亘る元寇と鎌倉幕府の滅亡の間の時期)にあたります。

この度、弊社では、この御宮様の社務所の改築(リフォーム)工事を担うこととなりました。

建物の劣化が進み、大事な打ち合わせや会合なども、充分にできない状況が続いていたそうで、弊社との間で、5年ほど前から様々な打ち合わせを進めておりました。

地域に密着した、皆様のお役に立つ工務店として、日々感謝をしながらこれからも頑張って参ります。

 

 これから数回にわたり、工事の進捗状況をアップしていきたいと思います。

(つづく)

 

【大和市Y様邸】リビングのご紹介

2019年08月29日 17:00   Category : 現場レポート

こんにちは(^^♪

8月も残りわずかとなりましたね。

さて本日は、前回もご紹介した大和市Y様邸を引き続きレポートしていきたいと思います✨

 

 

 

 

クロス工事が終わり、床の養生も取れましたので、一気に完成度があがりました!

細かいところはまだこれからですが、中の工事はほぼ終盤となります♫

 

 

 

リビングの吹き抜け部分は、前回の写真では塞がれていてわからなかったですが、

とっても明るい空間がお披露目されました‼

 

 

 

吹き抜けの上を見上げると…

 

 

2階から小屋裏につながる階段スペースがお目見えします♫

お家全体がつながっている感覚なので、お子様が小屋裏で遊んでいても、1階から様子が分かるので、

キッチンで作業している場合も安心できそうですね。

 

 

 

また、アーチの開口や、お家のカタチのニッチも可愛らしく仕上がりました(*^^*)

 

 

『おうちニッチ』の中は、キッチンの前と同じクロスを使われているので統一感がありますね!

 

 

 

 

 

キッチンは清潔感のある、さわやかなホワイトをご選択いただきました(^^♪

 

シーリングファンやスポットライトは、Y様にご用意していただいたものですが、

床やカウンターの色と合っていてお洒落ですね✨

 

 

 

まだまだご紹介したいところはあるのですが、また続きは次回とさせていただきます(*’ω’*)

 

 

それではまた。

【大和市Y様邸】造作工事

2019年08月17日 10:00   Category : 現場レポート

こんにちは!

皆さまお盆休みはいかが過ごされましたか?(*^^*)

お盆休みはもうすぐ終わりですが、まだまだ暑い日は続くので、

熱中症対策をしっかり行っていきたいですね!

 

 

さて、本日は以前にも地鎮祭・上棟打合せをレポートさせていただいた、

大和市のY様邸の様子をお伝えしたいと思います✨

 

 

 

Y様邸はもうすぐお引渡しとなる現場ですが、木工事から順にさかのぼっていきたいと思います♫

 

 

まず、こちらはキッチン側から見たリビングになります。

間仕切る壁がなく、抜けた空間なので広さが感じられますね!

 

天井部分の四角い部分は吹き抜けになっています♫

普通の吹き抜けではなく、筋トレに使うための『あるもの』が設置される予定なんですよ(^^♪

 

『あるもの』がなにかは次回発表しますのでお楽しみに✨

 

 

 

 

 

次にお伝えしたいところは、2階廊下からロフトへつながる階段です!

 

この階段の奥は1階の吹き抜けにつながっているので、とても解放感があるんですよ。

いまは壁ができていますが、板張りになっている部分にスリットを空けて、さらに窓からの光が入るようになります✨

 

 

 

 

 

 

こちらは、WIC(ウォークインクローゼット)です。

一ヶ所に大きな収納があると整理整頓がラクに行えそうですね♫

 

上の棚板の上も十分なスペースがあるので、カバンや帽子、雑貨類など色々なものが使えて便利です。

この高さが高すぎると使いにくいスペースとなってしまうので、事前にイメージを持つことが大切ですね。

 

 

もし今お持ちの衣装ケースやラックがある場合は、一度わたしたちに相談してみてください。

失敗しない家づくりを一緒に考えていきましょう(^^♪

 

 

 

 

【川崎市Y様邸】地鎮祭

2019年07月22日 18:00   Category : 現場レポート

こんにちは!

今日も小雨が降り蒸し暑い日でしたね(^^;)

 

 

さて、今回は川崎市で新築を建てられるY様邸をピックアップしてレポートしたいと思います✨

 

梅雨なので雨の日が多かったのですが、

この日はちょうどお日様が出て、お日柄のいい日にスタートをすることが出来ました。

 

 

 

 

何度か、地鎮祭のレポートはさせていただいていますが、

今回Y様邸は現場からすぐ近くに重鎮する神社様にお願いさせていただきました。

 

 

 

 

 

神社様に教えていただいたのですが、

地鎮祭という行事のそもそもの意味は、

『ここは自分の土地になりましたからね』と周りの人に知ってもらう目的があるそうです。

 

現在は簡易的な儀式が主流となってあまり見かけませんが、

より多くの人に認知してもらう為に、お餅をまくこともあったそうですよ。

 

 

 

 

地鎮の儀ではご夫婦で、鋤入れを行っていただき、監督が鍬入れを行いました。

 

 

 

 

 

次に玉串奉奠を、ご主人様、奥様、鬼塚工務店の監督の順に行いました。

 

 

玉串とは、神道の儀式に用いられる、榊(さかき)などの常緑樹に、紙垂(かみしで)をつけたものをさします。

 

 

神主様から玉串を受け取るときは、右手で根元を持ち、左手で葉先を支えます。

祭壇の前で一礼し、根元が祭壇に向くように右回転させて奉納します。

 

玉串は、結婚式、安産祈願、お宮参り、七五三などで祝詞(のりと)を奏上してもらう際にも奉納されますので、

初めてではない方もいるかもしれませんね!

 

 

 

Y様邸はこれから地盤改良工事・基礎工事と進みます。

また機会があればレポートしていきますので、お楽しみに♫

 

 

【大和市Y様邸】上棟打合せ

2019年07月04日 18:00   Category : 現場レポート

こんにちは!

今日は7/4、梨の日ですね🍐✨

ちなみにリンゴの日は11/5らしいです(笑)

 

 

さて、今回は大和市のY様邸の上棟打合せとお清めの様子をレポートさせていただきます。

 

 

 

 

まず四方固めの儀を執り行いました。

例にならい、お塩、お米、御神酒で建物の角をお清めしました。

 

 

お塩は、奥様(&お子様👶)に担当していただきました♪

 

 

 

 

次に旦那様がお米をご担当。

ばっちりカメラ目線を頂きました(^^♪

 

 

 

 

次に弊社の設計がお神酒を撒き、

他の3か所とも同じように行いお清めの完了です。

 

 

 

この後は監督がメインとなり、今まで決めてきた内容の確認を行うための上棟打合せを行いました。

 

 

 

この写真の場所は、ダイニング側から見たキッチンになります。

コンロ側には壁ができ、シンク側はオープンなカウンター付きのキッチンになる予定ですので、

ここではカウンターの高さや、コンセントの高さの確認を行いました(^^)

 

 

 

打合せに集中してしまい写真があまりないので残念ですが、、、

1階から小屋裏までひとつずつお部屋の仕様を説明させていただきました❕

 

 

 

Y様邸は、わくわくするような仕掛けがたくさん用意されたこだわりのお家です。

まだその内容はお伝えできませんが、今後のレポートをお楽しみに♫

 

それではまた。

 

 

 

【大和市Y様邸】地鎮祭

2019年06月04日 18:00   Category : 現場レポート

こんにちは(^^♪

九州はもう梅雨入りをしているらしいですが、

関東はもう少し暑い日が続くようですね(^^;)

 

 

 

今回は、大和市のY様邸のレポートをさせていただきます♫

 

Y様邸は、現在基礎工事中の現場になりますが、

今回のブログでは地鎮祭の様子をお伝えしていきます(^^♪

 

Y様邸は、もともとご親族の方の畑の土地を、今回新築されることになりましたので、

地鎮祭時はまだほとんどが畑の状態でした。

 

 

 

『ぉおおおおおおおおお』

と神様をお呼びし、地鎮祭が始まりました。

 

 

 

 

こちらは、神主様が土地の四方をお清めしている様子です。

 

 

 

 

次に、鍬入れの儀を行いました。

鍬入れの儀とは、施主さまに鍬をお持ち頂いて、整地する儀式のことです。

 

 

この時、左・右・左と3回『えい!』という掛け声をかけていくのですが、

この『えい!』という言葉には「益々栄える」という意味が込められているようです。

 

 

鍬入れの儀をY様に行っていただいた後、鬼塚工務店の監督が鋤初めの儀を行いました。

その際も同じように『えい!』という掛け声をかけていきます。

(写真は残念ながら、監督から顔出しNGが出てしまいました…💦)

 

 

 

 

 

こちらは、鎮め物といい、建物の中央部分にあたる土地に工事の安全を願って鎮めます。

基礎工事の際に埋めていきますので、式が終わったあとはこちらでお預かりをしました。

 

ちなみに箱の中身は人型、盾、矛、小刀、長刀子、鏡、水玉などが入っているそうです。

これらを鎮めることで、建物完成後に暮らすご家庭に安穏と幸福をもたらすと考えられているんですよ。

 

 

 

 

 

 

最後に、参加した皆様で杯を交わしました。

 

Y様邸は基礎工事も終盤になってますので、

いよいよ大工工事がスタートします✨

 

 

今度の私のブログでは、基礎工事の様子をレポートさせていただきます。

 

それではまた♫

 

【緑区H様邸】お引渡し

2019年05月08日 21:03   Category : 現場レポート

こんにちは(*^^*)

皆さま、連休はいかがお過ごしでしたか?

 

お休みだった方も、休みなく働かれた方もいると思いますが、体調を崩しやすい季節ですので、

どうかご自愛くださいね。

 

 

さて今回は引き続き連載で書かせていただいている、緑区H様邸のレポートをさせていただきます。

 

 

 

 

こちらはリビングになります。

天井に付いているものはなにかわかりますか?(^^)

 

実はこれ、オリジナルの加工をした鉄製のハンガーパイプなんです。

雨の日には室内干しとして使えるのはもちろんですが、

観葉植物を引っ掛けて、インテリアとして楽しむこともできます♫

 

 

今回は室内物干しの用途を兼ねていたので、少し太めのパイプを使用しましたが、

小物を引っ掛けるだけであればもう少し細めの棒がおすすめです。

 

ご検討される場合は、どういう使い方をするかを考えてみるとヒントになるかもしれませんね♫

 

 

 

 

 

洗面所の天井にも物干しを設置しました。

こちらには、『ホスクリーン』という取り外しが可能な物干しを取り付けられています。

 

ユニットバスの中にもランドリーパイプが付いているのですが、

このランドリーパイプを乾かすためのものでもあるんですよ。

 

 

 

 

 

こちらは、前のレポートではまだ床の養生がされていたお部屋になります。

落ち着いた雰囲気で、アクセントのクロスがいい感じに溶け込んでいますね(^^♪

 

 

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 

 

さて、これまでH様邸をレポートさせていただきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

H様邸は、細部まで主婦目線でこだわられているのが、とても印象的でした。

 

 

H様、長きにわたり、レポートをさせていただきありがとうございました。

 

 

鬼塚工務店facebook

鬼塚の2世帯住宅
家づくり無料相談

鬼塚工務店instagram