045-620-3925

横浜・川崎の注文住宅なら鬼塚工務店

スタッフブログ

スタッフブログ

※お客様の声※

2022年08月15日 18:00   Category : インテリアコーディネーターのひとりごと,お客様の声

こんにちは!

本日は、今年の1月にお引渡しさせていただいたお施主様より、

お客様の声(アンケート)が届きましたのでご紹介させていただきます✨

 

 

ご満足いただいているとのお声が聞けてとてもうれしいです。

誠にありがとうございます(*^^*)

 

 

 

2階のお部屋は、イ草がほんのりと香り、ぬくもりある空間となりました。

壁の照明にもこだわっていただきました。

 

 

 

 

ご家族団らんの場であるダイニングの天井は吹き抜けになっていて、

天窓からは温かな陽の光が差し込みます。

 

ご内覧の際、思ったよりも部屋が明るいね!

と皆さまが笑顔でお話されていたのをとても印象深く覚えております。

 

 

 

また何かございましたらお気軽にご相談ご連絡をお待ちしております。

引き続き今後ともよろしくお願い致します。

 

※お客様の声※

2022年08月01日 18:00   Category : インテリアコーディネーターのひとりごと,お客様の声

みなさまこんにちは!

先日お引渡しさせて頂いたお施主様より

お客様の声(アンケート)が届きましたので

掲載させて頂きます。

 

ご満足いただけたとの事で何よりです!

ありがたいお言葉を頂き、励みになります!

 

漆喰と無垢のフロアが柔らかく暖かい印象に仕上がりました。

照明やスイッチもこだわりました。

アンティーク調な雰囲気も漆喰によく合います。

 

また何かございましたらお気軽にご相談ご連絡をお待ちしております。

引き続き今後ともよろしくお願い致します。

火災報知器の電池切れに注意しましょう!

2022年06月20日 18:00   Category : インテリアコーディネーターのひとりごと

皆さまこんにちは!

今回は火災報知器についてお話させていただきます。

住宅内で発生する火災をいち早くキャッチし、警報ブザーや音声により知らせる装置が住宅用火災警報器です。

 

 

 

 

火災報知器の取付が義務化される前の平成18年のデータでは、

住宅火災による死者数の原因は、約6割が逃げ遅れで、半数以上が65歳以上の高齢者となっているようです。

今後も高齢化が進んでいくことから住宅火災による死者の増加が心配されていました。

 

この逃げ遅れを防ぐことを目的として、一般住宅に住宅用火災警報器の設置が義務づけられました。

その結果、住宅用火災警報器が設置されていた火災と設置されていなかった火災を比較すると約3分の1まで減少したようです。

 

 

 

 

 

次に設置場所についてお話します。

火災報知器の取付場所は、おおまかには、①寝室・②階段室・③台所になります。

 

①寝室とは、普段就寝している部屋のことを指しますので、主寝室のほか、子供部屋なども含まれます。

ただし、来客が時々就寝するような客間などは除きます。

天井の角は、煙が滞留しにくいため壁から60cm以上離すように設置します。

 

②階段室は、寝室のある階から避難する階段の踊り場の天井又は壁に設置します。

 

③台所には、天井又は壁に式警報器を取付します。

通常は煙で感知するタイプとなりますが、

煙や蒸気が滞留する恐れがある台所へは一定の温度を感知すると鳴るタイプを設置します。

 

 

 

 

 

 

住宅用火災警報器の電池や機器の寿命は、おおむね10年程度と言われています。

新築住宅は平成18年6月1日から設置が義務付けられていますので、

10年経過した家の火災報知器は、電池切れや故障している可能性があります。

せっかく付いていても、いざというときに鳴らなければ火災の発生を教えてくれません!

 

 

 

早期に火災に気づき、住宅火災による被害を減らすため、住宅用火災警報器を正しく設置し、

定期的に点検し、正常に作動するか確認しましょう!

 

※お客様の声※

2022年06月13日 19:00   Category : インテリアコーディネーターのひとりごと,お客様の声

みなさまこんにちは!

 

2月にお引渡しをさせて頂きましたお施主様より

お客様の声(アンケート)が届きましたので掲載いたします。

 

1.弊社をお選びいただいた決め手、または弊社の第一印象を教えてください。

「鬼塚さんのHPに載っている施工事例と、私が建てたい家の雰囲気が似ていたので、相談会に申し込みました。社長さん自ら対応してくださり、すぐに信頼できる方だと確信し、ここで家を建てたいと思いました。マンションの売買をお願いできたことも決め手の要因でした。

2.住まいづくりでこだわった点、気に入っている所を教えてください

「とにかく居心地の良い家を建てたいと思っていました。実際に住んでみて居心地の良さプラス見た目の格好良さや収納力等、気に入っている所がたくさんあります。特に、大きな吹き抜けは一番のお気に入りです。

3.契約から完成までプラン打ち合わせ・建築中現場の感想・エピソード等ございましたらお聞かせ下さい

「予算や納期の関係でいろいろと妥協しかけたときに「完成したときに思っていた感じと違う」と思われるのは僕たちも悲しいので・・・っというコーディネーターの小倉さんの言葉がとても印象的でした。その言葉に甘えて2点3点変更する事も多々ありましたが、思っていた以上の仕上がりに大満足です。

4.設計担当、現場担当等、弊社社員の対応はいかがでしたか?

「社長さんをはじめ、設計士の師岡さん、コーディネーターの小倉さん、現場監督の牧瀬さん、事務のスタッフの方々、本当に皆さん親切で優しい方々ばかりです。家を建てて数か月経ちましたが、今でも5才になる娘が皆さんとの思い出話を口にしています。
5.これから建築される方に一言アドバイスをお願いします

「無理かな・・・っと思っていることも、完成後に後悔をしないためにも相談してみることが大事だと思います。ちなみに鬼塚さんのところは難しいことでもそれを否定せず、なるべく近い型のものを親身になって考えて提案してくださる方々ばかりでした。

6.鬼塚工務店へメッセージ(ご要望、ご意見、問題点やご不満なところ等等なんでも構いません)

「本当に皆さんには色々とお世話になりました。マンションの売買のこともあり、異例尽くめの対応をしていただき、感謝の言葉しかないです。わんぱくな娘の相手をするのも大変だったと思いますが、嫌な顔せず優しく接してくださり、ありがとうございました。

暖かいお言葉本当にありがとうございます。

 

ご主人さまがお仕事の都合でなかなかお打合せに参加できない中、

奥さま主導で仕様決め等お打合せをさせて頂きました。

娘さんのお迎えや家事もある中で大変だったと思いますが、

お打合せを重ねて、最終的に大満足して頂けたとの事で本当にうれしい限りです。

 

十分なスペースのあるシューズクロークはこだわりの左官仕上げ。

 

LDKの扉はシースルーのスライディングドアにすることで

奥行き感が出ました。

 

開放感のある明るいキッチンは機能満載。

 

大きな吹き抜けと鉄骨階段がインパクト◎

 

白とチェリーとブラックのバランスも良く、

各所にこだわりを詰め込んだ開放感のある素敵なお家に仕上がりました。

 

わんぱくな娘さんとまた会えるのを楽しみに、

引き続きアフターサポートさせて頂きますので今後ともよろしくお願い致します。

※KMEW 光セラのご紹介※

2022年05月24日 18:00   Category : インテリアコーディネーターのひとりごと,未分類

皆様こんにちは

 

この春から旧品の廃盤等もあり弊社標準仕様ラインナップを一新した、

外壁材を改めてご紹介させて頂きます。

最近はジャンポケ太田さん夫妻が出演のTV CMも放送されているので

ご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが、

弊社で標準採用しているKMEWの“光セラ”です。

 

まずはKMEW(ケイミュー)という会社ですが、

屋根材や外壁材をメインとするメーカーさんで

元々はクボタとパナソニックの外装事業を統合され設立された

比較的新しいけど歴史のある会社さんです。

 

窯業系サイディング光セラの特徴として、

光触媒のチカラで汚れを分解し、洗い流すという機能。

これにより従来は外壁にとって悪影響であった紫外線や雨風を

味方につける発想の製品です。

少し年季の入ったお家でよく見るサッシの脇の雨垂れ汚れや

経年変色等も出ずらく、長くきれいな外観を保ってくれるうえに、

従来の様な定期的なメンテナンス(塗替えやシールの打替え等)の頻度を減らしつつも

高寿命で使用できるといったいいことづくめの外装材です。

新築時より15年経過の綺麗なお家※KMEW HPより

 

ここでは書ききれない詳細な機能は公式HPよりご確認ください。

https://www.kmew.co.jp/

 

誰でも長く住むお家はずっときれいであってほしいはず!

これから梅雨時期になり気分は少し下がるかもしれませんが、

光セラの外壁を使っていたら梅雨明けには家がピカピカになるかも!

 

弊社事務所では汚れが落ちるのを見て触っていただける比較キットも

ご用意しておりますので是非お試しください。

玄関をきれいに

2022年04月18日 10:00   Category : インテリアコーディネーターのひとりごと

皆様こんにちは。

ようやく新緑が楽しみな季節になってきました。

 

 

躊躇していた衣替えにもようやく着手できそうですね。

そして、少し時間に余裕があったら

玄関の汚れにも目を向けて欲しいと思います。

特に季節の変わり目には

少し入念にお掃除をしていただけると

これから先の季節も気持ちよく過ごせます。

今日は簡単なお手入れ方法をご案内するので

是非参考にして、お掃除してみてください。

 

 

 

① ブーツ

出しっぱなしにしていた冬用のブーツをしまうなら

このタイミングですが、

キチンとケアしてからしまいましょう。

ブーツは陰干しして湿気を飛ばした後、

消毒用エタノールをスプレーします。

このひと手間で菌を殺菌し、

匂いの発生を防ぎます。

 

 

ついでに夏用のサンダルを出しておくのも

良いかもしれませんね。

 

 

② 玄関収納、下駄箱の棚

玄関収納や下駄箱の中にある靴を全て出し、

棚板を消毒用エタノールでスプレーした後、

厚手のペーパーで拭き、

キレイになったら棚板にシートを敷きます。

(ネットで靴箱シートと検索すると出てきますが

100均でも購入できます)

 

おススメは匂いを吸着する炭入りシートですが、

無ければ新聞紙を敷いてもOKです。

こうしておくだけで、次回のお掃除がとてもラクになります。

 

 

③ 玄関ドア

お掃除用の厚手ペーパーに水を含ませ固く絞り、

玄関ドアの内側から拭いていきます。

上から下へ、汚れの少ないところから拭き始めましょう。

汚れがひどく洗剤など使用する場合は取り扱いに

充分ご注意ください。

 

 

④ 玄関のたたき

玄関ドアを開け通気を良くします。

ほうきでホコリやゴミを取り除き、水拭きします。

汚れが取れない場合はブラシやタワシに洗剤を付け

こすりながら、水を含ませた雑巾を固く絞って汚れを拭き取ります。

最後によく乾燥させてください。

※たたきの素材により使用する洗剤が異なりますのでご注意ください。

 

 

 

こんな感じでお天気の良いお休みの日にでも

一気にやると気持がスッキリして気持ち良いので

ぜひ、やってみてください!!

 

タカギ浄水器一体型水栓のご紹介★

2022年03月21日 18:00   Category : インテリアコーディネーターのひとりごと

皆さんは普段どんなお水を飲んでいますか?

 

すでに浄水器をお使いの方も多いかもしれませんが、

今日はタカギの浄水器に焦点を当てていきたいと思います💡

 

浄水器にもいろいろな種類がありますが、やっぱり便利なのは蛇口一体型の水栓✨

キッチンの見た目を損なわず、スッキリさせることができます。

 

とくにタカギの水栓は、浄水器一体型タイプでは珍しく、浄水もシャワーで使うことができるので、食材をさっと洗う際にとっても便利です!

また料理の下ごしらえから浄水を使えば食材に含まれるビタミンの分解を防げます。

 

 

もちろん引出しホース付きなので、シンク内の掃除もラクに行えますよ♪

 

原水と浄水の切替は、上部のボタンでワンタッチででき、いちいち水を止める必要がありません。

 

 

 

カートリッジは3種類のカートリッジから選択することができるので、

ご家庭にあった使い方ができます。

 

 

 

 

(↑タカギHPより引用)

 

 

 

また、カートリッジの取り換えは、浄水器の先端部分をくるっと外して、

新しいカートリッジを入れるだけ!とっても簡単なんです(^^♪

 

 

 

さらに、浄水カートリッジ定期購入をされる方へのアフターサポートがすごいんです✨

 

お引渡しより5年間、消耗部品も含めて無償修理が対象となり、

ユーザー登録をすれば、蛇口本体は通常お引渡しより2年のメーカー保証が10年に延長されます。(消耗部品除く)

また、浄水カートリッジのお届け回数12回ごとに浄水器部をお届けしてくれたり、

一定数カートリッジを購入すると割引されていったりと、

まさに至れり尽くせりな内容となってます( ´艸`)

 

 

 

 

 

鬼塚工務店ではこのタカギの浄水器一体型水栓を標準仕様で採用しています🙌

サンプル品の展示もありますので、ぜひ一度使いやすさを体験してみてください☺

 

おうち時間を楽しむ①

2022年02月21日 10:00   Category : インテリアコーディネーターのひとりごと

皆様、こんにちは。

今年の冬は例年よりも寒く感じられましたが、

桜の開花が発表される等、

ようやく春の便りを耳にするようになってきました。

 

 

 

 

お花屋さんにはスイトピーやラナンキュラス、

小手毬等が顔を揃え、

明るくて華やかな色は気持ちまで軽くしてくれます。

 

 

 

先日のブログで、

弊社のスタッフがハーブについて伝えていましたが、

コロナ禍でおうち時間が増えたことにより、

料理や、植物に関心を持つ人が増えたと知りました。

実際、調理器具や観葉植物、

DIYに関するモノの購入額も増加しているそうなので

今までそれ程関心の無かった

お家の中のことに目を向けていただけるのは

仕事柄大変嬉しく思います。

 

そこで提案ですが、

お家のインテリアも春に向けて変化させてみてはいかがでしょうか?

始めやすいところでは、

観葉植物やお花を飾ってみることをおススメします。

 

 

 

 

小ぶりの観葉植物をチェストやサイドボードに置く。

 

 

 

 

思い切って吊るす。

 

 

 

 

 

色のついた葉っぱは、

お部屋のアクセントになります。

 

 

大きさの異なる植物を置いて変化をもたせる。

 

 

 

 

植物と照明を上手に配置する。

リビングや寝室でゆったりくつろぎたい時には

間接照明を上手に使って、

おうち時間を豊かに過ごすのもいいですよね。

調光、調色が出来る照明器具なら、

照度を落として温かみのある電球色に変えるだけで

お部屋の印象や雰囲気がガラリと変わります。

 

今あるものに小物や植物を足す、

あるいは家具や観葉植物の配置を変えるだけでも

ちょっとした気分転換になります。

難しく考えず、

まずは小さなことから始めてみてはいかがでしょか?

 

ハーブを育ててみませんか?

2022年01月17日 18:00   Category : インテリアコーディネーターのひとりごと

皆さまこんにちは!

 

またまだ気軽に外出ができない日常が続いておりますが、

こういう中だからこそ、おうちの中でできることを見つけていきたいですよね。

 

 

 

 

皆さまのおうちには植物はありますか?

 

植物たちは、インテリアにもなり、置くだけでぐっと素敵な空間になります!

 

でも、植物は置きたいけど、虫が苦手だから、虫がついていたら嫌だな…という方もいるかもしれません。

私もその一人です。

 

 

そんな方にオススメしたい植物は、ハーブです🌱

 

タイムやペパーミント、ゼラミウム、ラベンダー、バジル、ローズマリーといったハーブには、

香りに昆虫が苦手とする成分が含まれています。

この成分によって害虫が嫌って逃げていく効果があると言われています。

 

そのほかハーブは、料理や飲み物に加えたり、薬として使ったり、芳香・消臭として使用したり、

日常の中のさまざまなことに役立ちます。

 

一言にハーブといっても、実はハーブの種類は1万種類以上あるらしいですが、

上記に挙げたものでしたら、ホームセンターでもよく売られているので、比較的手に入りやすいハーブかと思います。

 

その中でも料理に使いたいなら、

メジャーなものですと、ミントやバジルでしょうか。

独特な風味が特徴のパクチーもハーブのひとつですね。

気軽に収穫して料理に使えるとお料理の幅も広がりますね。

料理好きの方ならおうち時間が楽しくなるかもしれません✨

 

 

また、今のような冬時期でも、耐寒性があるハーブでしたら、

寒さに強く、寒い冬でも比較的育てやすく管理がしやすいのでおすすめです。

 

ぜひハーブを育ててみてはいかがでしょうか(^^♪

 

 

必要なコンセントをチェックしよう! *リビング編*

2021年12月06日 18:00   Category : インテリアコーディネーターのひとりごと

 

 

 

 

こんにちは!

おうちについて考えだすと、色々決めていかないといけないことがあります。

本日はその中でも特に悩みがちなコンセントの位置についてお話させていただきます!

 

ほしかった場所にコンセントがなかったり、足らなかったりした場合、

延長コードでしのぐ経験をされた方は多いのではないでしょうか。

 

また、せっかくコンセントを色々な場所につけていても、

家具で隠れてしまったり、動線の邪魔になってしまう位置だったりすると、

せっかくのコンセントがもったいないですよね💧

 

なかなか平面上ですと想像がしにくいですが、

お部屋ごとにコンセントを使う家電や設備をリストアップしてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

まずは『リビング』でよく使うと思われるコンセントをピックアップしてみました。

 

①スマホの充電器(現代の必需品!!)

 

 

②テレビ本体(壁掛けの場合は取付高さも要注意です)

 

 

③録画機器

 

 

④アレクサ

 

 

④ゲーム機

 

 

⑤空気清浄機や加湿器(同時に使うことがなければ1か所でよいかも?)

 

 

⑥季節の家電(扇風機や暖房器具など)

 

 

⑦インテリア雑貨(今の時期はクリスマスツリー🎄など)

 

 

 

⑧掃除機(ダイソンのような充電型ですと常にコンセントが必要です。)

 

 

また、ペットを飼われているご家庭でしたら、

自動給水器や電気カーペットなどにもコンセントが必要かもしれません。

 

 

 

みなさんもぜひご家庭のコンセントを使うものをリストアップしてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

鬼塚の2世帯住宅
家づくり無料相談

鬼塚工務店instagram