045-620-3925

鬼塚工務店

スタッフブログ

スタッフブログ

2020年の祝日はいつ??

2020年02月11日 18:00   Category : 未分類

こんにちは!

今日は『建国記念の日』ですので、祝日に因んだお話をさせていただきます。

 

2月11日の建国記念の日は、「建国をしのび、国を愛する心を養う日」として、1966(昭和41)年に定められました。

 

歴史学上、建国の日を特定することは難しいので、

建国“記念日”ではなく、記念の日となっているようです。

 

 

 

 

 

ところで、今年の祝日は何日あるかご存知ですか?

答えは18日です。

そのうち3連休以上となるのは8日あります。

 

 

月曜が祝日となっているのが多い理由は、ハッピーマンデー制度が設立されたからですが、

この目的は、月曜日を祝日にすることで、国民が旅行等の余暇を楽しむ機会を作ってもらおうと国が定めたそうです。

 

 

 

その対象となる祝日は、『成人の日』『海の日』『敬老の日』『スポーツの日』です。

(体育の日の名称が変わり、今年からスポーツの日となりました。)

 

 

 

 

今年はオリンピックが東京で開催されることが考慮され、

7月23日(木)が海の日、7月24日(金)がスポーツの日と定められています。

この祝日の移動が行われたことで、23日、24日、25日、26日は4連休となっています。

 

 

 

家でゆっくりオリンピック観戦もいいですし、

お子様がいるご家庭では夏休みが始まるころですので、この機会にどこか遊びに行ってみるのもいいかもしれませんね✨

 

また、9月の第三週目も21日(月)の敬老の日、秋分の日の22日(火)があり、土日に続く4連休となります。

 

 

 

今年は変則的な祝日の移動が行われているので、

いままで気にしていなかった方はぜひカレンダーをチェックしてみてくださいね。

 

 

 

鬼塚工務店は、土日・祝日も営業しておりますので、

家を建てたいと考え中の方は、随時開催しております無料相談会へぜひごお越しください(*^^*)

 

 

 

2月度 あなたの住まいのお近くで注文住宅現場見学会開催中!

2020年01月28日 11:23   Category : ニュース,未分類

2020年1月28日現在、工事中の現場です。

ご予約いただけましたら、スケジュール調整の上、

ご覧いただくことが可能です。

 

2階建 横浜市瀬谷区三ツ境 K様邸 造作工事~仕上げ工事

2階建 横浜市中区山元町 H様邸 基礎工事~建方工事

2階建 横浜市西区境之谷 G様邸 建方工事~造作工事

2階建 横浜市戸塚区戸塚町 N様邸 建方工事~造作工事

3階建 川崎市川崎区東門前 SS様邸 建方工事

3階建 川崎市川崎区日ノ出 A様邸 基礎工事~建方工事

工事は、毎日進捗しております。

当月内に引き渡しを予定している現場もあり、

引き渡し完了後は、ご覧いただくことができない場合もございます。

また、ご見学いただく際も、一度ご来社いただき、

スタッフが同行して現地をご案内させていただきます。

あらかじめご了承くださいませ。

造作工事

2020年01月18日 18:00   Category : インテリアコーディネーターのひとりごと,未分類

皆様こんにちは!

寒い日が続き、インフルエンザも流行っているようですので、

皆様くれぐれも体調管理にはお気を付けください。

 

さて今日は住宅における

造作工事を紹介しようかと思います。

 

既製品の建具や家具などと比べ

どうしても一つ一つが手作業であったり、

複数の職人さんが必要になったりと、

金額だけ考えればもちろん高くついてしまいますが、

自分の好みや使い方に合わせて製作することが可能ですので、

より愛着の湧く住環境にできるかと思います。

 

例えば…

 

〇こだわりのリビング収納

棚受けを付けずにすっきりとした印象で

好みの形に配置可能です。

 

〇パイプハンガーにもこだわりを

水道管を使い、特有の無骨なデザインを生かした

男性らしい印象になります。

 

〇狭いスペースにも手洗いが欲しい

狭いスペースだと選べる物も限られてしまいますが、

手洗いカウンターも造作にすればぴったり入ります。

 

〇使わないときはしまいたい

ちょっとした書き物やPC作業に便利なカウンターです。

折り畳み式なので使わない時には場所を取りません。

 

いかがでしょうか。

アイディア次第でいろいろなのもが作れると

思うと楽しいですよね!

 

もちろん設置場所やモノによっては

できないこともありますが「こんなのあったらいいなー」

がありましたら是非ご相談ください!

2020年はどんな年・・・?

2020年01月15日 18:00   Category : 未分類

 

皆さまこんにちは!

 

新年も気がつけばもう半月経ちました

 

冬至を過ぎて、日が伸びてきたとはいえ

寒さはこれからが本番の季節です

 

休み明けそろそろ日常に戻りつつありますが体調など崩されていませんか?

あたたかくしてお過ごし下さいね

 

 

ところで今年の干支はご存知でしょうか?

 

干支と言われると、

「ね・うし・とら・う・・・」

を思い浮かべる事が多いのですが

 

 

 

正確には十二支であって干支ではありません。

干支は、

〟にあたる十干

甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸と、

 

〟にあたる十二支

子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥

 

を組み合わせたもので、

紀元前の中国で暦や方角を表すために使われ始めました。

日本には、553年に伝来したと言われています。

 

 

今年の干支は(かのえね・こうし)となります。

 

 

干支の組み合わせは60の組み合わせがあり、60年で一巡します。

なんとなくピンときた方もおられると思いますが

還暦のお祝いは干支からきていて

60年で一巡してもとの暦に還る」ことから

「本卦(生まれた年の干支)返り」ともいい、

これまでの長寿やこれからの健康を願い

贈られた赤い色の衣服や頭巾をつけたりしてお祝いします。

 

 

余談ではありますが、

高校野球でおなじみの「甲子園」は

球場が完成した1924年が奇しくも十干十二支のそれぞれ最初の

」と「」が60年ぶりに巡り合う年だったため

その縁起の良さにあやかって名付けられたといいます。

 

 

話が戻りますと

庚子」はどんな年になるのか・・・・

 

 

変化が生まれる状態、新たな生命がきざし始める状態

全く新しいことにチャレンジするのに適した年だそうです。

 

2020年はオリンピックイヤーでもあり、

何か新しい事が始まる予感がありますね。

 

この機会に今までなかなか挑戦出来なかった事、

やってみたかった事など、新しいことをはじめてみるのはいかがでしょうか?

 

 

 

新しく家づくりをはじめる上で気になることがありましたら

(ご新築・リフォーム・資産運用など)

どうぞ弊社にお気軽にご相談にいらして下さい。

 

「住宅ローンのポイント …その①…」

2019年12月25日 11:48   Category : 住宅ローン,建築・住宅用語,未分類

前回まで、住宅ローンについての基本的な事項を学んできましたが、次は住宅ローンを組むうえでの「ポイント」となる部分について、数回に分けて学んでいきたいと思います。

今回は、借り入れる「名義」についてです。

 

 

 住宅ローンを組む場合、大きく3つの方法があります。

ご主人(または奥様)の単独名義の場合、ご夫婦ともに収入があって、どちらかが単独名義で配偶者の方が収入合算者となる場合、そして、ご夫婦が別々に住宅ローンを組んで、お互いの連帯保証人となる場合(ペアローン)です。

①単独名義

  純粋にお一人の収入を基準として住宅ローンを組むものです。3つの方法の中では、最も一般的なものです。

②収入合算

  ご主人(または奥様)が名義人となり、そこに配偶者の収入を合算して住宅ローンを組むものです。収入合算の場合、配偶者の方が「連帯債務者」となる場合と「連帯保証人」となる場合に分かれます。フラット35の場合は前者となりますが、民間の金融機関の場合は、住宅ローンの商品ごとにどちらになるかが予め決まっています(私たちの側で選択することはできません)。

③ペアローン

  ご夫婦それぞれが名義人となり、それぞれの収入を基準として住宅ローンを組むものです。つまり、一つの対象物(土地・建物)に2人が「別々」の住宅ローンを組むことになります。尚、フラット35では、この方法は選択できません。

 

 利用する金融機関や住宅ローンの種類(商品)によって、利用できる方法は異なります。また、住宅ローン控除や団体信用生命保険の取り扱いも、それぞれの方法ごとに異なります。

収入合算となりますと「連帯債務」または「連帯保証」となるわけですから、法的にいえばリスクはあります。

しかし、住宅ローンの場合は、他人の債務を保証するわけではありませんので、この点を心配する必要はないかと思います。

むしろ、配偶者の方が住宅ローン控除を受けられず、団体信用生命保険にも住宅ローンの商品によっては加入できない点が問題です。

この理由のため、多くの方が「収入合算」より「ペアローン」を選択されています。

 

 

 ペアローンは、ご夫婦の住宅ローンが別物となりますから、収入基準などがクリアできる範囲内で、それぞれが自由に返済期間を設定できます。

例えばご主人様が期間を長めに、奥様が短めに設定するといったことも可能であり、ご夫婦の収入バランスや家計を考慮した計画を立てることができます。

 デメリットとしては、配偶者の方がパート勤めであったり、収入が少ない場合は、収入合算よりも住宅ローンの審査をクリアすることが難しいという点があります。

また、ローン契約そのものが2本立てとなるため、前回までに勉強した「金融機関に支払う諸費用」が増えてしまうという部分もあります。

 

 

 みなさんいかがでしょうか?「資金計画を立てるところから家づくりは始まる」といっても過言ではありません。

住宅ローンを利用される場合は、無理のない範囲で計画を立てていきましょう。

(つづく)

2020年1月度 あなたの住まいのお近くで注文住宅現場見学会開催中!

2019年12月25日 10:22   Category : ニュース,未分類

2019年12月25日現在、工事中の現場です。

ご予約いただけましたら、スケジュール調整の上、

ご覧いただくことが可能です。

 

3階建 横浜市港北区日吉  I様邸 外構工事~お引渡し予定

2階建 横浜市青葉区藤が丘 SR様邸 造作工事~仕上げ工事

3階建 川崎市川崎区観音 A様邸 造作工事~仕上げ工事

2階建 横浜市瀬谷区三ツ境 K様邸 建方工事

2階建 横浜市中区山元町  H様邸 基礎着工

2階建 横浜市西区境之谷 G様邸 基礎着工

2階建 横浜市戸塚区戸塚町 N様邸 基礎着工

3階建 川崎市川崎区東門前 SS様邸 基礎着工

工事は、毎日進捗しております。

当月内に引き渡しを予定している現場もあり、

引き渡し完了後は、ご覧いただくことができない場合もございます。

また、ご見学いただく際も、一度ご来社いただき、

スタッフが同行して現地をご案内させていただきます。

あらかじめご了承くださいませ。

イメージ写真です。(O様邸アウトドアリビング。このお住まいが見学できるわけではありません。)

壁紙について 北欧編

2019年11月24日 18:00   Category : 未分類

皆様こんにちは。

今年の11月は寒暖の差が激しく、

体調を崩されている方も多いようですが

皆様元気にお過ごしですか?

 

さて、先日伺った現場ではクロス工事の真っただ中でした。

職人さんとの打合せと現場確認を兼ねて伺いましたが

お客様があれこれ悩まれて決めたものが

形になっていく様子は嬉しいものです。

そして、

クロスの選び方は好みの分かれるところでもありますが、

今日は個性的でありながら

優しくて温かみのある北欧のクロスを

いくつかご紹介していきたいと思います。

 

 

こちらの黄色が印象的なクロスは

ゾウがモチーフになっているもので、

フィンランドの老舗テキスタイルメーカーのデザインです。

これをデザインした方が、

子供の頃、近所の家に遊びに行った時

そのお家に可愛いゾウのカーテンがかかっていて

その思い出を元にデザインされとか。

幼いころの鮮明な記憶が、こうして作品になり、

様々な方のお家に使われるようになるとは、

何とも夢のあるお話です。

 

 

次にご紹介するクロスはパンダがモチーフになっていて、

作品にはアヤトスという名前が付けられています。

アヤトスとは「思案する」という意味ですが

そういう目でこのクロスを見ると

何だか様々な想像が掻き立てられます。

 

 

 

次にご紹介する上の写真のクロス、

皆様の目にはどのように見えますか?

 

こちらは毛糸玉がモチーフになったデザインです。

フィンランドのノスタルジックなデザインを

モダンな雰囲気に仕上げた壁紙で、

ブルー系ではありますが、冷たさを感じさせず、

黄色や温かみのあるクッション、

木質系・北欧系の家具と合わせると

写真のように素敵なお部屋になりますね。

 

 

最後はお花をモチーフにしたクロスです。

伝統的な花々が咲き乱れていた夕暮れの様子を

表現したらしいのですが、

不揃いな線で描かれているお花は

愛らしさと可愛らしさにあふれていて、

どこか懐かしさを感じさせてくれます。

カラーはグレーとローズ系の2色展開ですが、

どちらも色のトーンを抑えていて、

大人の女性に人気のある壁紙です。

 

 

アクセントクロスを選ぶとき、

どこかに自分らしさを出したいという時は

遠慮せず思い切っていきましょう。

少し躊躇するようであれば、

プライベートなスペースで使うのもアリです。

 

一生懸命悩んで決めたものが形になり、

お家のそこかしこにある、

というのは素敵な事です。

 

クロスに限らずお家を建てるうえでの様々な悩みは

どうぞお気軽にご相談ください。

 

昨日も今日も、ありがたいことに無料相談会は満席です!!

今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

 

お引渡-K様邸

2019年11月21日 18:00   Category : 未分類

皆様こんにちは。

日に日に寒さが増して冬に近づいてきましたね。

 

先日お引き渡しを致しましたK様邸を少しご紹介したいと思います。

様々な材料や設備、建材、造作を取り入れた、

お施主様のこだわりが詰まったお家になりました。

 

まずはご主人こだわりのッキッチン

間接照明を回した折下げ造作天井に取手レスのキッチン引き出し

カップボード壁面にはランダム配色のタイルを貼っています。

 

 

丸形のニッチは葉っぱ型のタイルを貼り、

廊下に並んだニッチはディスプレイ品を背面から照らす照明を内蔵しました

 

 

撮影時にはAVシステム未設置ですが、壁面には

ブリックタイルを貼り、ダウンライトで演出しています。

(上部の穴はスピーカー用です)

対面側には収納力抜群のくつろげる畳スペースも。

 

 

最上階は床、天井共に、暖かく温もりのあるヒノキ貼りで、

階段腰壁の造作はアイアンのオーダー品です。

 

 

洗面室、浴室は黒で統一し、落ち着ける空間に。

 

 

限られた時間の中でお打合せやメール等でやり取りをさせていただき、

ありがとうございました。

 

お施主様の住み心地や感想などはまた改めて

ご紹介させて頂くと思いますので、本日は少しだけご紹介させて頂きました。

照明選びのポイント 番外編

2019年10月16日 18:00   Category : 未分類

皆様こんにちは。

徐々に長袖を着ることも増えてきましたね。

 

数回にわたり照明の機能やスタイルなど紹介してまいりましたが、

今回は番外編です。

 

 

最近ではLEDが主流となり高寿命で環境にやさしかったり

省エネだったりとメリットが多いですが、

どこか味気なくアンティークな器具に合わないなどの

印象を持たれる方も少なくないと思います。

 

そこでおすすめの電球が“エジソン球”

 

ガラスやフィラメントの形が様々でそれぞれ印象が異なります。

電球色で温かみのある発光も魅力的です。

ハンドメイドの製品はなかなかいい値段がしますが、

中国等の輸入品などは比較的低価格で手に入ります。

(LED仕様のエジソン球もあります)

 

その②“ハーフミラー球”

半分が隠されている見た目になり光の当たり方が面白い電球です。

電球でいう根本を照らすイメージになりますので壁につければ壁面のみ、

天井に付ければ天井面のみを照らしてくれます。

 

せっかく照明にすごくこだわったのに操作スイッチが味気ないと思うこだわりの

強い方におすすめの“アメリカンスイッチ”

 

よく見るご家庭のスイッチとは全然雰囲気が変わります。

ビンテージ感があり見た目はシンプルだけどどこか愛らしいデザインです。

 

同様にコンセントも

 

 

ここまでやるなら“露出配管”で

 

かなり無骨で男性らしい印象と思われるかもしれませんが、

先程のハーフミラー球なんかと合わせると

一気に60’S/70’Sの舞台裏の楽屋の様な雰囲気になったりしませんか?

鉄管での施工は手間も時間も材料費もかかるため安易には手を出しずらいかもしれませんが、

雰囲気づくりは格別です。

 

照明器具に付随するアイテムをいくつかご紹介いたしましたが、

ここでご紹介したものは業者さんによっては工事不可の物もありますので、

興味のある方はお気軽にご相談ください。

照明選びのポイント -明るさ/色編-

2019年09月10日 18:01   Category : 未分類

皆様こんにちは!

昨日台風直撃で関東は大変な騒ぎでしたが、
皆様はご無事でしたでしょうか。

今日は前回の照明の話の第2弾です。

前回は“器具の種類”をご紹介しましたが、
照明を選んでいると見慣れない単位があり、
どこをどう見ればいいかわからないという声を聞く事がありますので、
今回は“明るさ/色”についてお話しようと思います。

カタログなどを見ているとほとんどの照明器具で
Wやlm、Kの3種類の単位が多く使われる思います。


この3種類の見方がわかればイメージがしやすくなると思います!

①W(ワット)
電気といえばこれですね。
この表記は単純に電力(消費電力)を表します。
数値が大きいほど明るいという意味合いです。
電子レンジをイメージしていただくとわかりやすいかと思いますが
500Wの家庭用より1500Wの業務用のレンジの方が短時間で温まりますよね!

②lm(ルーメン)
こちらは明るさの量を表します。
Wと何が違うのと言われると難しいですが、
LED電球での表記と考えていただければ良いかと思います。(消費電力ではない)
LED電球の箱などを見ていただくと〇〇W相当と書かれていることがあります。
〇〇W相当の明るさですという意味で、
lmに置き換えてみると例えば60W相当=810lm以上となります。

③K(ケルビン)
これは色温度を表します。
数値が低いほど暖色に近く落ち着く色や温かみのある色となり、
逆に高いほど寒色に近くなり明るくイメージとなります。
1番イメージが左右しやすいポイントになるかと思います。


他にもケルビンやルクスなどの単位もありますが、
今回ご紹介した3つの単位が理解できれば
より照明器具選びがしやすくなるかと思います。

よろしかったら参考にしてください。

鬼塚工務店facebook

鬼塚の2世帯住宅
家づくり無料相談

鬼塚工務店instagram