045-620-3925

鬼塚工務店

スタッフブログ

スタッフブログ

GW前に確認しておきたい事

2019年04月19日 18:00   Category : 子どもたちの気持ち

入学式から10日ほど過ぎ、新環境に少しは慣れてきたでしょうか?
私の従弟も小学校に入学し、とびきり笑顔の写真が送られてきました。
毎日その写真を見て、元気をもらっています (^^)

 

 

かとおもえば、もうすぐ楽しみ?恐怖?のGW。
子どもたちってどうしてお休みの日に体調を崩すのでしょうね、、、
大型連休の前に忘れずに確認しておきたいことは、

 

かかりつけの病院と調剤薬局のGW予定
休日診療・夜間救急センターの場所と電話番号

 

例えば、それをお母さん1人だけ知っているのでは意味がありません。
家族全員で共有することが大切です。

 

 

 

♯8000 というのをご存知ですか?
対象年齢は1か月~6歳と入学前のお子様になってしまいますが、
救急車を呼ぶか迷ったときなど、
小児科医師・看護師からお子さんの症状に応じた
適切な対処の仕方や受診する病院などのアドバイスをうけられます。

全国共通の番号ですので覚えておけば旅先でもかけられます。
(逆を言えば、受信した基地局によって
近隣の都道府県につながってしまう場合もあります。)

 

病院が空いていない時間が基本となりますので、
神奈川県は18時~24時

東京都は(平日)18時~8時 (土休日)24時間

 

♯7119 というのもあって
これは大人も対象です。
しかし、事業が行われている地域が限られています。
横浜市と東京都(23区と多摩地区)は実施されていますので覚えておくと便利ですね。

横浜市

東京都

 

病気や怪我はないに越したことはありませんが、
思いっきり楽しむためにも万全の対策はとっておきたいですね。

 

鬼塚工務店は「ハマハグ協賛店」として

下記のサービスをさせて頂いております(^^)

・粉ミルクのお湯提供

・授乳スペースの確保

・オムツご提供サービス(テープ式S・M・Lサイズ)

 

お子様連れの方も安心してお越し下さい

鬼塚工務店キッズスペース

鬼塚工務店授乳&おむつ替えスペース

 

 

自信をもって前に進む

2019年04月07日 18:00   Category : 子どもたちの気持ち

ここ数日は暑いと感じるくらいの良い天気。
お日様の力でパワーが溢れてきます(^^)

 

 

 

さて、子ども達と過ごす中で、なるべくなら褒めて、
互いにいい気持ちで一緒に居たいですよね。
しかし、褒めるというのは叱ること以上に
難しいことだと感じています。

 

良い悪いで声掛けをされ続けると

 

■評価がいつも気になって
他人の顔色を伺ってばかりになる
■自分で判断できなくなる
(いいよ、と言ってもらえないと前に進めない)
■評価がないと良しと思えない
■自分で自分の良悪を考え続ける

 

と、言うことは 褒めるも叱るも同じことと
いえるのではないでしょうか。
「すごいね! 天才!」などと褒めるのではなく、
「よく頑張ったね。」と認める。

 


以前受けた講義の中で、褒めるのではなく、
感謝や驚嘆を伝える方が次への意欲や
モチベーションのアップに有効であると
聞きました。

 


たとえ結果が良くなかったとしても、
ここまでやってきたことを「認める」のです。
褒めることが悪いのではありません。


褒められたことが、何かを始めるきっかけや
意欲につながることもあります。

 

 

4月から新年度がスタートし、
子どもも大人も環境が変わる方が多くいらっしゃいます。


不安になりやすい季節ですから、
お母さん、お父さん、お友達、
いろいろな人に認められたことを自信し、
子どもたちが新環境を乗り越えられるよう
サポートしていきたいですね(^^)

 

あかりのはなし

2×4ツーバイフォーでマイホーム⑦  ~設計の自由度~

鬼塚工務店の魅力

 

 

お花遊び

2019年03月28日 18:00   Category : 子どもたちの気持ち

週末には桜も満開!
お花見の約束をされている方が
多くいらっしゃるのではないでしょうか?(^^)
綺麗なお花が沢山咲く季節になり、
色とりどりのお花を見ると
気持ちがルンルン楽しくなってきます!!
今日は桜を始め、お花での遊びを紹介しようと思います。

 

 

■花びらキャッチ
これは説明いりませんね。
ただひらひらと舞ってくる花びらを
何枚キャッチできるか!です(^^)

■貼り絵
生の草花を貼ってもよし、
お家で押し花にして貼ってもよし。
天気のいい日にお花を摘んで押し花にしておいて
雨の日に作品作りもいいですね。

 

■お絵描き
お外でお絵描きが子どもたちにはなかなか好評でした。
木の幹に紙を押し当てて色塗をして
樹皮の模様をとると樹によっても種類によっても違って
あっちはどうなんだろう?と次が気になるよう。

ソメイヨシノの樹皮


■袋に入れて
乾いた花びらをビニール袋に入れ風船の要領で膨らませて結ぶと
ひらひら綺麗な風船ボールに。これなら赤ちゃんも楽しめます。
また、水をいれて色水も楽しめます。

 

■写真撮影
可能であれば、お子様にカメラを渡してみてください。
子どもの視点は面白く、意外なことを発見して写真に収めてきます。
こんなことに興味があったのだと大人にとっても発見があり
そこからまた遊びが広がるきっかけになります。

4月から新しい環境に身を置く人も、そうでない人も、
休みの日ぐらい全て忘れて色鮮やかな今の季節を
ぜひひと呼吸して楽しんでみて下さい(^^)

【緑区H様邸】造作工事

バリアフリーな家づくり①【段差はないほうがいいってホント?】

お日様 幸せホルモン

卒園と入園

2019年03月18日 18:00   Category : 子どもたちの気持ち

卒園・卒業シーズン真っただ中。
私も卒園式に参加させていただきました。
今週中には桜が開花し、月末には満開を迎える予報。
すっかり春ですね。


「くんちゃんのはじめてのがっこう」
作・絵: ドロシー・マリノ 訳: 間崎 ルリ子 出版社: ペンギン社

 

卒園・卒業が終われば入園・入学。
今回は乳児の入園の様子をお伝えしようと思います。

ほとんどの保育園ではいきなり1日保育ではなく
1時間など短い時間での保育からスタートし、
徐々に環境や人に慣らしてきます。

順調にいけば2週間くらいの慣らし保育。
でも、ほとんどが大きくずれます。
そして慣れたと思ったら、体調を崩して休んだり
GWに突入したりで振出しに戻るというのがほとんど。

特に今年は10連休ということですので、
慣れてきた子どもたち、そして保育士にとっては
恐怖の10連休…とでも言いましょうか(^^;

新しい環境にいけば泣くのは当たり前ですし、
頑張っているので体調を崩すのも当たり前です。
大人だってそうですよね。
こんなに泣かせてまで可哀そう、、、と途中で心が折れてしまう
お母さまや、泣きながら出勤されるお母さまもいらっしゃいます。

 

 


「いない いない ばあ」
文: 松谷 みよ子  絵: 瀬川 康男  出版社: 童心社

 

でも、お子様が離れたくないと泣くのは
お父さんお母さんが大好きだから。
可哀そうなことなどではなく、
今まで大切に育てていらっしゃった証です。
ですから、ここは心を鬼にして
安心してお仕事に向かってください(^^)

直に楽しい保育園生活が待っています!

 


「どんなに きみがすきだか あててごらん」
作: サム・マクブラットニィ 絵: アニタ・ジェラーム
訳: 小川 仁央 出版社: 評論社

弊社の家づくり相談会にご来社下さる中には
小さなお子様がいらっしゃるご家庭もたくさんいらっしゃいます。
子育ての色んな不安から解き放たれて ほっと安心できる
お家作りのお手伝いをさせてください(^^)

 

上手ってなに?

2019年03月08日 18:00   Category : 子どもたちの気持ち

久しぶりに雨が続いていますね。
雨の降るごとに度々お伝えしていますお絵描き。
お絵描きだけでなく、ブロックでもなんでも
何かに夢中になることは
心の安定に良い効果をもたらします。

 

お絵描きがその代表として言われるのは
言葉がなくても、思い切り自己表現ができるからです。

 

そこで考えてみましょう。
よく使う「上手だね」という言葉は
その自己表現を妨げてしまっているかもしれません。

 

どうして子どもたちは、大人に「○○描いて」というのでしょう。
大人は上手に描けるから。
上手=本物とそっくり。と、いうことが
いつの間にか子どもの中に芽生えてしまっているのではないでしょうか。

 

大人が言う「上手」の言葉には
いろいろな意味が込められていると思います。
色が綺麗・面白い・いい発見・形の組み合わせ など。
本物そっくりかといえば そうではないかもしれませんが、
愛嬌があったり 線が柔らかかったりして、私は好きです。
それが何かを真似ようと描いたのではなく
心の中にある何かを表現していたとしても。

 

 

しかし、子どもたちはその言葉の裏を読み取ることは出来ません。
色んな過去記事でも申しておりますが、具体的に伝えること。
もし、色が綺麗と思ったなら「色が綺麗だね。」と
そう言わなければ伝わりません。


また、何をもって“綺麗”というのか。
色をぐちゃぐちゃに混ぜていて
大人は“汚い色”などと思うかもしれませんが、
子どもたちは未だ研究中です。
色んな色が使ってあるから“綺麗”なのか
お母さんの好きな青を沢山使っているから“綺麗”なのか
綺麗にも沢山意味がありますね。

 

 

「○○ちゃんの絵、好きだな。」
「楽しそうにお絵描きしているの見ていると、
お母さんも楽しい気持ちになるな」等と
出来上がった作品がどうこうではなく、
その行動自体を認めるということも意欲につながります。

 

これもお絵描きだけでなく全てにつながります。
いずれ「絵が下手だから…」等と
苦手意識を持つことになるかもしれませんが、
それはたくさん経験を積んだり、
色んな体験をしたりしてからで十分。


大人(特に保護者)の言葉で子どもたちの幅を
狭めないようにしたいですね(^^)

 

 

『お客様の声』のご紹介
イメージすること
あかりのはなし ダウンライト

春の絵本

2019年02月26日 18:00   Category : 子どもたちの気持ち

絵本を選ぶ時、どんなことを基準に考えますか?

色鮮やかなもの。逆に白黒だけのもの。

教育的なもの。絵が可愛いもの。

多くの人は無意識のうちに

「自分が読んでおもしろかった本を子どもにも手渡したい」と考えます。

 

 

私だったら「ぐりとぐら」

作:中川 李枝子 絵:大村 百合子 出版社: 福音館書店

 

 

さて、絵本は親子でコミュニケーションを取るには

最適で簡単な方法の一つ。

絵本の読み方にも注意が必要です。

これにはいろいろ説がありますが、

ご自身が良いと思った方法を取り入れると良いと思います。

 

 

ここでは私が勤めていたところで大切にしていたことを

少しご紹介します。

 

・表紙/裏表紙等も中身と同じように見せる

・題名と作者の名前も読む

・抑揚をつけすぎない

・読んでいる途中に質問をしない(子どもからの質問は別)

・読み終わった後に感想を聞かない

 

 

文: ルース・クラウス 絵: マーク・シーモント
訳: 木島 始  出版社: 福音館書店

 

 

ついつい感情をこめて読みがちですが、

それは読み手が勝手に「ここを盛り上げよう」と

思っているだけにすぎません。

抑揚の印象に気を取られ、内容が心に残りませんし、

自分自身で感じ取るきっかけを奪ってしまいます。

子ども自身にお気に入りの場所を見つけてもらうためにも

読み手の感情は抑えよう という考えでした。

 

 作: 五味 太郎  出版社: 偕成社 

 

 

また、読み終わりに「どうだったかな~?」などと聞きがちですが

せっかく絵本の世界に浸っている子どもたちの邪魔になってしまいます。

子どものほうから、話し出した場合には聞き役に徹します。

もし、絵本や読み手の意図と違う解釈をしていたとしても

否定してはいけません。「そう感じたのね。」でとどめます。

何度も読み込むうちに受け取り方が変わる所も

絵本の魅力の一つですね。

 

 

文:中川 ひろたか  絵:平田 利之  出版社:金の星社

 

 

子どもたちは誰かと一緒に絵本を読む事も、

秘密基地のような自分だけの空間で読む事もどちらも好みます。

効率や使い勝手など大人の都合だけでなく

「子どもの都合」も取り入れて

大人も子どもも快適な空間づくりを(^^)

 

空間作りは鬼塚工務店インテリアコーディネーターにお任せください!!!

 

 

作絵:にしまきかやこ  出版社:こぐま

 

 

【緑区H様邸】地鎮祭~建て方工事

2×4材でDIY

『お客様の声』のご紹介

 

子どもの冷え性

2019年02月10日 12:00   Category : 子どもたちの気持ち

子どもの冷え性をご存知ですか?
冷え性は女性に多いといわれてきましたが、
最近は子どもにも増えてきているといわれています。

ふだん子どもは大人に比べて体温が高く、
37℃を超えていても通常。
中には38℃という子もいました。
成長するために沢山のエネルギーが必要な為、
小さい子ほど体温が高いのです。

 

 

冷え性は、自律神経失調症の一つとも言われています。
なかなか眠れない・
親の生活ペースにを合わせていることが
原因かもしれません。
生活の乱れはストレスにも大きくかかわってきます。

 

一般的な「冷え性」は体温が36度を下回ることを指します。
免疫力と体温は大きく関係しており、
体温が低いほど免疫力が低下し、
風邪や病気にかかりやすくなってしまいます。
血行が悪いと冷え症だけでなく、
成長ホルモンが正常に分泌されにくくなる可能性も。

 

子供の体温を高めるには、
小さい頃から全身の筋肉を
まんべんなく使うことを習慣づけること。
追いかけっこが簡単にできる遊びですね。
「第2の心臓」といわれる足を十分に使うことで、
血液の循環が良くなり、冷えの予防になります。
この時、コンクリートなど硬い地面は避け、
土や芝生など柔らかく膝や腰などに負担がかからないところで
遊ぶこともポイントです。

 

 

沢山動いて疲れてもらい、早寝。
それが生活リズムを整え、
体温上昇・自律神経の安定につながります(^^)

でも、寝ない子は寝ない・・・
いーーーーーっくら動き回っても
へっちゃらな子っていますよね( ;∀;)

 

そんな時は、快適な空間をご提案いたします。

24時間空調の寒暖を上手にコントロールできるお住まいを

鬼塚工務店でご検討ください。

 

お子様が楽しく暮らしているお家


○『共働きだから、家にいるときにはいつも子供たちと一緒に居たい○

○2階建て28坪の予定が、3階建て36坪に!『もうひとり!』の夢をかなえた○

子どもの気持ちを持ち上げるポイント

2019年02月06日 12:00   Category : 子どもたちの気持ち

今日は
2  6 
ブ ログの日らしいです。
少々強引な気もしますが(笑)

 

鬼塚工務店のブログは5名のスタッフが順番に書いております。
事務の私からすると、インテリアコーディネーターさんのブログは大変興味深いです。
きっとお客様も同じように楽しんでいらっしゃるのではないでしょうか?(^^)
先日もショールーム探訪 トイレ編を読んで、
1人で理想のトイレ空間を妄想していました(笑)

私のように妄想で終わらせず妄想を現実にするために(笑)
ぜひ、お話しにいらしてください!!

 

 

 

さて、もう2月が始まって1週間。
2月は日が短いですから、あっという間に過ぎてしまいますよね。
保育園も進級に向け、子どもたちの気持ちの切り替えを促し始める頃。


3月でいいじゃないとお思いになるかもしれませんが、
3月の半ば頃からは「移行保育」といって、
新担任と旧担任が入交り、保育にあたる所も多いです。
ですから、正式な進級は4月でも、実質3月半ばから新環境となります。
幼稚園では、スパッと4月から というところが多いようです。
どちらにしても期待をもって次のクラスに臨みたいですね。

 

したがって、子どもたちの気持ちが不安定になる時期でもあります。
どのように接したらよいのでしょう。

 

「頑張れ」「大丈夫」では、子ども達に全く伝わりません。

「お母さんも幼稚園の時、○○先生が大好きだったんだけど
年長さんになって違う先生になっちゃったんだ。
でもね、○○先生も幼稚園にいるから
クラスが違ってもたくさんお話してくれたよ。」 や 

「お父さんは、お部屋にあった玩具が大好きだったんだ。
新しいお部屋にはそれがなくてすごく嫌だった。
でも、仲良しの△△君と一緒に違う遊びを見つけたんだ。」等

具体な内容を伝え、その先に良いとこが待っていることが
想像できることがポイントです。

自分がどういうところが不安なのかを具体的に話すことができる
年齢であるならば、その話を時間を取って聞いてあげることが大切です。

嫌だ― とは言うけれど、具体的には言えない年齢
または自分でも何がどう不安かわからないような感じでしたら、
上記のような保護者の方の具体的なエピソードを伝えてあげるだけでも
安心材料になります。

「お母さんも○○だったんだって!」と言って
お母さんも一緒‼と自分を奮い立たせている
お子様 何人も見ています(^^)

進級の不安に関わらず、いつでも使える方法です♪

 

 

温もりのある家づくり

カーテンの効果  

【港北区N様邸】お引渡し 

 

 

 

お日様 幸せホルモン

2019年01月27日 12:00   Category : 子どもたちの気持ち

昨日は冷たい風がビュービュー吹いていましたが、

週前半の横浜はとてもいい天気が続き、

気持ちもスッキリできる一週間でしたね!
やっぱり私は屋外とお日様が大好きです(^^)

 

 

 

子ども達もお外遊びが好き。
人間も植物と同じで日光に当たらないと
だんだん元気が出なくなってくることご存知ですか?

 

日光にあたると幸せホルモンと呼ばれるセロトニンが分泌されます。
セロトニンは神経伝達物質の一つで、
ドーパミンやノルアドレナリンなどの感情的な情報をコントロールし、
心のバランスを整える働きがあります。

 

日光を浴びることは運動をする事と同じくらい大切なこと。
寒いからお子様の外遊びに付き合うのは嫌だなーと
お思いになるかもしれませんが、
日照時間が少ない冬、
意識して屋外に出ることは大人にとっても良い事なのですよ(^^)

 

また、セロトニンは、「リズム運動」によって
分泌が促されると言われています。
赤ちゃんにはベビーマッサージがとても有効です。
ベビーマッサージ、赤ちゃんは裸で行いますので、
肌と肌を触れ合わせる機会。
スキンシップは愛情ホルモンの「オキシトシン」の分泌も
促進すると言われているので、
セロトニン増加に加えてふたつの効果があります。
ベビーマッサージ中の赤ちゃんのうっとりした顔が印象的。

 

 

セロトニンで気持ちが落ち着いた赤ちゃんや子どもたちは
夜もぐっすり眠ることができます。

ですから、寒いから嫌だなーなんて思わず
お子様のためだけでなく、自分のためにもなるのだ!と
お天気の良い日は積極的に屋外に出ることをオススメします(^^)

 

人や植物にとってかけがえの無いお日さま。
それは家づくりにとってもいえること。
日当たりを考えた家づくりのプランを
ぜひ、弊社でご検討してみてください(^^)
お家でもお外でも皆が楽しい時間を過ごせますように♪

 

 

■■現場レポート■■  
■■IHクッキングヒーターについて■■  
■■ガスコンロについて■■  

 

早生まれ

2019年01月17日 12:00   Category : 子どもたちの気持ち

1年が始まるのは1月ですが、年度の変わり目は4月。
ですから、1月~4月1日生まれのお子様は『早生まれ』と言われますよね。
大きくなればそう大差ないものの、保育園によっては高月齢・
低月齢でクラスが分けられるほど大きな差です。
以前は「早生まれは可愛そう」という風潮もあったようです。

 

 

 

かくゆう私も早生まれ。保育園ではなく、
幼稚園出身で年中さんから入園しましたが、それでも
「早生まれ 可愛そう」と言われたこともあるそうです。
「可愛そう」と言った人の意図としては、
「みんなのレベルについていくのが大変なのではないか」と
いったところでしょうか。
私自身、大変だった思い出は全くありませんし、
(もしかしたらその時の自分は大変だったのかもしれない…
でも、なーーーんにも覚えてない!(笑))
むしろ幼稚園の楽しい思い出ばかり。

 

 

実際 保育園で働いていても、「早生まれ可愛そう」なんて
思うこと一度もありませんでした。
だって、早生まれの子にはクラスに沢山のお手本=先生がいます。
保育園には0~6歳の子どもたちがいて、
年長さん以外は常に年上のお手本がいることになるのですが、
それだけでなく同い年の先生が沢山いるということ。

それに、成長には個人差がありますから 早生まれの子の方が
先に出来ちゃうことも少なくありません。
すると、「すごいねー!」となります。
こんなラッキーなことあります?!笑 

皆は出来ているのに自分は出来なくて

悔しい思いをするかもしれません。
でも、その悔しい思いと

なにくそと踏ん張る力は成長の中で
とても大切なこと。
それにそれは月齢に関係なく起こりうることです。

結局、何月に生まれても、
可愛そうなんてこと一つもありません。
月齢に関係なく、得意不得意はありますし
楽しいことも嫌なこともあります。

入園を控えて、低月齢だけど大丈夫かな?と
心配なさっている方がいらっしゃったら
その心配は全くございませんのでご安心を(^^)

 

 

弊社の家づくり相談会にご来社下さる中には
未就園児のお父様お母様もたくさんいらっしゃいます。
子育ての色んな不安から解き放たれて ほっと安心できる
お家作りのお手伝いをさせてください!

 

たくさんのこだわりを予算内で実現した家

【港北区N様邸】お引渡し

種類別の電気代とおすすめ暖房器具

鬼塚工務店facebook

家づくり無料相談

鬼塚工務店instagram