045-620-3925

鬼塚工務店

スタッフブログ

スタッフブログ

★ 現場見学会 ★

2018年02月07日 15:22   Category : イベント,お知らせ,ニュース,現場見学

こんにちは(*^-^*)

現場見学会のお知らせです🎵

日時 随時10:00~17:00(予約制)

場所 横浜市神奈川区六角橋

広さ 30.30坪

間取 4LDK+小屋裏

 

 

 

 

 

予約制となっております。

連絡先 045-620-3925

メール reception@onizuka-koumuten.jp

担当者 森田

 

電話もしくはメールにてご予約お願い致します!!

 

ツーバイフォー、耐震等級3取得のリアルな施工を

ぜひ間近でご覧ください(*´▽`*)

ご連絡お待ちしております🎵

(文筆 奈良)

 

 

鬼塚工務店の現場を見学しました

2018年01月20日 14:55   Category : 施工事例,現場見学

2018年の「大寒」は1月20日とのこと。
まさに今日!暦通りの寒さを覚悟しての出勤でしたが数日前の予報よりは暖かい朝でしたね。
ほころび始めた梅の花が心を和ませてくれます。
春を待ち遠しむ大寒の美を楽しみたいですね。

 

今日のブログはすでに引き渡しを終えた物件になりますが、昨年末に工事完了直前の現場を見学に行った際の様子をアップさせていただきます(#^.^#)

 

まだまだ新米の私にとっては初めての鬼塚現場の見学です。。
鬼塚工務店の施工を肌で感じる良い機会となりました。

 

若々しい印象を受ける外観



バルコニーのサイディングがとても印象的。

 

 


ブラックチェリーの床材


木のぬくもりがとても感じられます。
家への愛着とともに「経年変化」をじっくりと楽しめそうです。
私のなかにあったフローリングへのイメージが一新されました。

 

 

 

 

バーチ素材の建具でシャープ感



この微妙な跳ね上がりの角度によって、小さく押下げるだけでドアが開きます。
標準仕様ではないのですが、お薦めのオプションです。

 

 

 

ちょっとした棚で便利に



電話台はキッチンカウンター横に設けたカウンターになるようですが階段脇のちょっとしたスペースに棚があります。

手元を照らすスポットライトもしっかりあります。手元の暗がりは結構なストレスになるので…。

 

 

 

リビング階段に扉を


  

 

 

リビング階段は家族の動きがよく分かり家族の会話が自然と増えてメリットの大きいプランですが
暖房効率にはデメリットが生じてしまいがちです。
そんなデメリットを解消するためにもこのアウトセットの建具は効果的です。

 

 

鬼塚工務店のこだわり



 こちらは小屋裏になります。
壁の下地ボードが角度を変えて継ぐ納まりは経年によるクロスの亀裂や劣化が生じてきてしまうことが避けられません。いかに経年劣化のスピードを抑えるか、美しい仕上がりを長く保てるか「メンテナンスフリー」にこだわった仕事をするのが鬼塚工務店です。

 

 こちらは吹き抜け部分ですが、同様に下地ボード継ぎ目にあたる部分の幕板は標準仕様です。

 

 

見学を終えて


家は生きています。なので大切に手入れをしていくことがとても大切です。
そんな気持ちが生まれる家をお客様にお届けするための鬼塚の強いこだわりを学ぶ見学会でした。

 

 

鬼塚工務店では現場見学会や内覧会を企画しています。

鬼塚の施工をぜひ体感してください
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

 

■ Click !! 

木にこだわった家、大きな吹抜けの家など、こちらの施工事例もご覧ください(^^)/


ヒノキの香りに包まれた蔵のある家 

解放感たっぷり!吹き抜けのある家

 

 

 

 

 

鬼塚工務店instagram