045-620-3925

鬼塚工務店

お客様の声

お客様インタビュー

お客様の声

横浜市西区S様邸

セットバック(道路後退)で建築面積が小さくなった分、
縦の空間を活かして希望を叶えた4層の家

お客様の声

家づくりのきっかけは?

家づくりのきっかけは?(ご主人)実家の隣が売りに出たんです。姉が将来帰ってくるかもしれない、という話があったので、母が購入しました。実家が築40-50年ほど経っていて、寒いし、地震がきたら心配な家だったので、まずはその購入した土地に家を建てて、母がそこにすむことになりました。でもその後、姉が10年は帰れないことがわかったのです。僕らは、瀬谷に家を買った後だったんですが、母から相談を受けました。それなら、ぼくらが住むか、ということになったんです。

(奥様)でも、前面道路が狭く、建替えるにはセットバック(道路後退)する必要があり、建物も大幅に小さくなることがわかっていたので、耐震補強にしようと思ったんです。でも思った以上に直すところが多く、予算的に新築とそれほど変わらないことがわかったんです。それなら自分たちの思うような家を建てよう、ということになりました。

鬼塚工務店との出会いは?

どんな家を建てたかったんですか?(奥様)鬼塚社長がお近くにお住まいで、母が近所付き合いの中でいろいろ相談に乗ってもらっていたんです。今、母が住んでいる家の土地は、購入する際、建築条件が付いていたので、建築会社があらかじめ決められていたのです。その時にいろいろと相談に乗っていただいたようです。でも建築会社が決まっていたので融通が利かず、いちいち高いし、思うような家が建てられなかったのです。そんな不満もあり、「次は鬼塚さんで建てなさい、絶対面倒見てくれるから」と勧められました。

どんな家を建てたかったのですか?

鬼塚工務店との家づくりはいかがでしたか?(ご主人)まずはビルトインガレージがあること。ハーレーに乗っているんです。盗難が多いので、ガレージが必要なのです。それまで住んでいた家にも後付けでガレージを付けたのですが、旗竿地だったので出し入れが大変で。いちいち車を回さないと出せなかったのです。なので、この家ではガレージの前に縦列駐車で車を置けるようにして、盗難を防ぐとともに、出し入れのしやすさにもこだわりました。
また、子供が小さいし、妻も働いているので、おもちゃや荷物が溢れるのは仕方がないと思っていました。でも、家に居る、寝ている時間を除いた貴重な2時間は、片付いた部屋でゆっくりできるスペースがほしいと思っていました。なので、雑然としてもかまわないDKと常に整然と落ち着けるリビングを、階段を挟んで分けてもらいました。これなら、急なお客さんが来ても安心です。荷物は1階の納戸と3階の居室に集中させて、2階には収納を作りませんでした。おかげで広くはないですが、10人ほど人が来ても、パーティーができるくらいのスペースを確保できています。

(奥様)わたしも働いているし、片付けが苦手なので、食事をする場所とくつろぐ場所が別にあるというのは良かったのです。以前の家はLDKの隣に和室がつながっているプランだったので、片付けるのも大変だし、冷暖房をきかせるのに時間もお金も相当かかりました。今は床暖房のタイマーをうまく設定して、必要な時に必要な部屋の床暖房を付ければ快適に過ごせます。広くないので、すぐ温まります。以前はなかなか暖かくならないのに、光熱費が高かった。MAX月3万円くらい払っていました。この家に越してからは、1.5万円を超えたことがありません。半分になりました。

鬼塚工務店との家づくりはいかがでしたか?

住み心地はいかがですか?(奥様)一般的に、あまり面倒なことをしたがらないのが普通の工務店なのではないかと思います。母が住んでいる家を建てた時もそうでしたし。でも鬼塚さんは全然そういう手間を惜しまないのです。こちらが要望をお伝えすると、必ず、こういう方法でやれば実現可能ですと、なんとかできるやり方を考えて提案してくれるんです。それが本当にありがたかった。私たちは、出来ないと言われてしまえば、それであきらめるしかないですよね。実際に建てるのは鬼塚工務店さんなので。だから、依頼する工務店さんに、前向きに取り組んでいただけなければ、実現することが難しい要望を叶える家なんか建つわけがないと思います。だから、本当にありがたかった。
家が建った後も、ソファを置く位置が決まって、子供が立つと窓から落ちそうで危ないと母がいえば、すぐに工事の菊地さんが手すりを付けてくれました。そういう、必要だと思えばすぐに対応していただけるフットワークの良さにも大変助けられています。
母は若いころに横浜のある住宅展示場で、受付の仕事をしていました。その会社が銘木を使った家を建てる会社だったらしく、実家にもいい木を使っていたんだそうです。「今では手に入らないいい木だから」と、実家を取り壊す際に一部の木材をとっておいて、再利用してもらいました。こういう面倒な依頼もいやな顔一つせずに、気持ちよく対応していただけました。

住み心地はいかがですか?

住み心地はいかがですか?(ご主人)すごくいいですね。まず帰宅してから、以前の家ではジャンパーをその辺に脱ぎちらかしてしまっていたのですが、土間収納にアウターをかけるスペースも作ったので必ずそこにしまうようになりました。冬の間は帰宅後、居間で2時間落ち着いて過ごすのですが、夏は屋上にビールを持って上がります。屋上がまたいい!BBQとか焼肉が好きなので、休みの日は楽しみました。電源コードも水道も通してもらったので子供たちをプールで遊ばせながら、ホットプレートで焼き肉を楽しめます。冬は寒いので屋上に上がることはないです。上がらないから、3階から屋上に上がる階段に扇風機など、夏の季節モノを置いています。ちょうどいい納戸になっています。

(奥様)夫婦ともに背が高いので、一番高さのあるキッチンにしました。前の家のは、低くて使いにくかったんです。高くすると、下部の収納の高さが出るので、マヨネーズが縦に置けるようになりました。縦に置けるといえば、納戸にお客様用の布団を置くスペースがあるのですが、それも縦にしまえるように造っていただいたので、スムーズに引き出せます。重ねると下の方が取りにくいので。
洗濯も楽です。1階のお風呂で脱いだものを乾燥した状態で3階に運びます。濡れていないからそれほど重くありません。そして3階の洗濯機で洗い、目の前のバルコニーで干します。乾いたら畳んで、同じフロアの各居室にしまうだけ。バルコニーには大きな屋根もつけてもらいましたので、急な雨でも安心です。こちらは西なのですが、西日がきついので強い日差しを遮る素材のモノを選びました。一石二鳥の屋根です。

これから建てる人にアドバイスを

住み心地はいかがですか?特に我が家は4フロアあるので、そう思うのかもしれませんが、動線はよく考えることをお奨めします。あとは、無理かなと思っていても、中村さんや菊地さんに相談してみること。絶対に、即できません、とは言われないはず。必ず、受けとめてくれると思います。結果できなかったとしても、どうしてもだめならあきらめもつくと思うので。これは無理だろうなと思ったことでも、解決策をご提案いただけたことが何度もありました。
本当に感謝しています。
住み心地はいかがですか?
この施工事例のほかの写真を見る >

お客さまインタビュー

家づくり無料相談
鬼塚工務店instagram

お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ

045-620-3925

フォームでのお問い合わせ