045-620-3925

鬼塚工務店

スタッフブログ

スタッフブログ

♪♪~外壁塗装工事の流れ〜♪♪

2016年10月13日 16:55   Category : 建築・住宅用語

本日は、外壁塗装の流れとして一般的な事を皆様にご紹介をいたします(#^^#)

一緒に学んで行きましょう~!!

 

 

【1:足場組み】 ⇒     %e8%b6%b3%e5%a0%b4

作業する上で非常に大事な足場となります。

 

 

【2:高圧洗浄】  ⇒    %e9%ab%98%e5%9c%a7%e6%b4%97%e6%b5%84

外壁、屋根などの塗装部分の洗浄をします。

専用の洗浄機を使い、汚れや苔、カビなどを落とします。

 

 

【3:養生】   ⇒     %e9%a4%8a%e7%94%9f

ドアやサッシ窓など、塗料を塗らない部分をビニールで覆うなどして汚れないようにします。

 

 

【4:さび止め塗料】  ⇒  %e3%81%95%e3%81%b3%e6%ad%a2%e3%82%81

塗料を塗る前に、鉄部(戸袋・雨戸・破風等)にさび止めを塗って、サビの発生を抑えます。

 

 

【5:下地調整】  ⇒    %e4%b8%8b%e5%9c%b0

上に塗料を綺麗に載せる為、ひび割れなどの処理、目地部分の補修などを下地調整を行います。

 

 

【6:軒天塗装】  ⇒    %e8%bb%92%e5%a4%a9%e5%a1%97%e8%a3%85

軒天を塗装します。下塗り・中塗り・上塗りと、基本は3度塗りとなります。

 

 

【7:外壁の塗装】  ⇒   %e5%a4%96%e5%a3%81%e5%a1%97%e8%a3%85

下塗り→中塗り→上塗りと基本は3度塗りです。

下塗りでは、シーラーと呼ばれる下地強化剤が塗られます

 

 

【8:屋根の塗装】 ⇒    %e5%b1%8b%e6%a0%b9%e5%a1%97%e8%a3%85

外壁と同様に、基本は下塗り→中塗り→上塗りの3度塗りです

 

 

【9:その他部分の塗装】⇒  %e3%81%9d%e3%81%ae%e4%bb%96

雨どい、戸袋、雨戸などの塗装が必要な部分に塗料を塗ります。

 

 

外壁塗装の詳細でまず知っておきたい事は、塗装は外壁も屋根も基本的に3度塗りです。

下塗り・中塗り・上塗りと言います。

下塗りと呼ばれるのは、シーラー・プライマーとも言われている下地強化塗料です。

上に塗料を綺麗に付着させる為には欠かせません。

 

 

鬼塚工務店facebook

鬼塚の2世帯住宅
家づくり無料相談

鬼塚工務店instagram