045-620-3925

鬼塚工務店

スタッフブログ

スタッフブログ

設計室のからひとりごと

2020年09月13日 18:00   Category : 未分類

 

 

設計室のからひとりごと

 

こんにちは。

今回は、LDKについて考えていきましょう。

 

戸建住宅でいうところの、

1階LDKと2階LDKがあります。

 

まず1階LDKですが、

日本ではむかしから平屋での生活が中心にありました。

現在に至っても、この生活スタイルは根強くあります。

お庭との一体感もその一つにあります。

そして、これからの高齢化社会に向けても

理想的なスタイルであると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

次に2LDKですが、

住宅密集地によく取り入れられる形になります。

1階では採光・採風の確保が難しい時などに、

問題を解決できる形になります。

そして、2階建ての場合で言えば、最上階になりますので

屋根の形によっては、

天井の形体・高さがいろいろと工夫できます。

これにより採光や採風が取りやすくなりますので

都市型に向いていると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

迷ったり、悩まれたりしたときには

私たち設計に見せて頂ければ、

ちょっとしたアドバイスなど

いろいろなプランのお手伝いが出来ます。

 

現在は、新型コロナウイルスで生活のスタイルが変わり、

日々大変ですが、感染対策を整えて、相談会でお待ちしております。

 

鬼塚工務店facebook

鬼塚の2世帯住宅
家づくり無料相談

鬼塚工務店instagram