045-620-3925

鬼塚工務店

スタッフブログ

スタッフブログ

大磯戸建リフォームの紹介② リフォームで暖かいおうちに

2020年06月25日 18:00   Category : リフォーム

こんにちは!

傘が手放せない時期ですね。。。☂

せっかくならお気に入りの傘を持ち歩いて気分を上げたいですね!

 

 

さて、前回大磯戸建リフォームの解体途中の様子をちらっとお見せいたしましたが、

今回はもう少し詳しくレポートしたいと思います✨

 

 

 

まず、こちらは2階のリビングになります。

 

 

 

 

前回の状態お伝えした時は下地を作っている途中段階でしたが、

着々と大工工事が進み、ビニールシートで覆われていた空間には、窓が設置されました✨

 

 

 

大きな窓が2ヶ所もあるので、とても明るい空間になりそうですね。

白い綿のようなものが入った袋はグラスウールという断熱材になります。

 

 

 

柱のみを残したフルリフォームでは、壁を新しく作ることができるので、

新築のような断熱性能が生まれるのはうれしいですよね✨

 

 

 

 

断熱材を施工した後は、石膏ボードで壁が作られていきます。

天井からびょ~んと出ている線は、照明の為の線になります。

 

 

 

 

床にひかれた銀色のパネルはなにかわかりますか?(少しぼやけていますが…)

 

 

 

 

答えは、ガス温水式床暖房のパネルでした(^^♪

上の写真はパネルの上にフローリングを貼っているところになります。

 

 

床暖房はガス温水式と、電気ヒーター式がありますが、今回はガス温水式を採用しています。

 

電気ヒーター式は月々の電気代が高くなってしまうのに対し、

ガス温水式ですとエアコンやファンヒーターよりも安く抑えることができるのがうれしいポイントですね!

 

 

 

 

 

今回は2階リビングを中心にレポートさせていただきましたがいかがでしたでしょうか。

 

次回はまた進んだ工事の様子をお届けできると思いますのでお楽しみに♫

鬼塚工務店facebook

鬼塚の2世帯住宅
家づくり無料相談

鬼塚工務店instagram