045-620-3925

鬼塚工務店

スタッフブログ

スタッフブログ

ショールーム探訪 建材メーカー編

2019年04月11日 18:03   Category : インテリアコーディネーターのひとりごと

皆様こんにちは。

昨日は季節外れの寒さに凍え

今日は風が強く、

桜の花びらがアスファルトの地面を

ひらひらと舞っています。

 

さて今日は久しぶりに

ショールーム探訪、建材メーカーについて

書いていこうと思います。

 

「建材」とは建築用の材料の事を指し、

センメントや砂利、壁紙のようなものも建材ですが、

今回は建具や床材のショールームについて、

触れてみたいと思います。

 

最近の建築やインテリア、リノベーションなどの

雑誌を見ていて感じるのは、建材の変化です。

ファッションにも流行りがあるように

建材にもその時の時代が映し出されています。

ダーク系の色が流行った時代から

白や明るめのカラーが好まれるようになり、

最近は木目を隠さず、天然木の素材感や

使い込まれた木材の深い味わいを

化粧シートに表現したものが人気を集めているようです。

 

 

上の写真のようなスタイルは女性に人気。

 

そして

男性の支持を得ているのが下の写真のようなスタイルです。

 

 

そして、

ナチュラルなスタイルは性別問わず根強い人気があります。

 

 

床の色、ドアのデザイン・色の微妙な雰囲気を

カタログだけで選ぶのは難しく、

デザインや色に拘ると

ドアの取手の色、デザインも気になってきます。

 

 

ショールームで展示している様々な商品を見比べ、

体感しながら選んでみて下さい。

 

また、イメージしやすいよう

お部屋の雰囲気そのままに展示してあるコーナー等もありますので、

ご自身のお部屋をイメージしながら選ぶのも良いでしょう。

 

 

建材メーカーのショールームなので

ドアや床材等をメインに見ていただきますが、

使用している壁紙も参考にしていただくと

より具合的なお部屋のイメージ作りが出来るでしょう。

 

お客様とショールームで見学すると

必ずといっていいほど来てよかったと感想を述べられます。

モヤモヤしていたものがクリアになるという感じでしょうか。

 

家族で出かけるのも楽しいですし、後の思い出にもなります。

時間のある方は、是非、体感してみてください。

 

鬼塚工務店facebook

家づくり無料相談

鬼塚工務店instagram