045-620-3925

鬼塚工務店

スタッフブログ

スタッフブログ

★ 窓から紫外線対策 ★

2018年08月01日 17:16   Category : 建築・住宅用語,樹脂窓

こんにちは(*^-^*)   酷暑で例年より紫外線対策が気になりますね!!
窓そのものに対策をしてみませんか。
ホームセンターなどで市販されているUVカットシートやUVカットフィルムを
貼ってみましょう。
専門業者に作業を依頼することもできます。
また凹凸のある窓などシートやフィルムを貼ることができない場所は、UVカット成分を
含んだ溶剤を塗るという対策も。

窓ガラス自体をUVカット効果があるものに変える方法もあります。
さまざまな製品が登場していますが、特に注目したいのがYKKのLow-E複層ガラス (参照:後図)です。

Low-Eの、「E」 はエネルギーのこと。

ガラスの間に特殊な金属や空気をはさむことによって、太陽の日射熱を50%以上
カットするので、紫外線の室内への侵入を防ぐことができます。

肌や目へのダメージだけでなく、西日対策や紫外線によるカーペットや
畳の色あせも抑えてくれます。
夏は涼しく快適、冬は暖房熱を外へ逃がしません。
目と肌に優しい窓ガラスで日射熱を抑え、冷暖房効率もアップ。

地球やお財布にも優しい対策と言えそうです。

 

 

 

YKK APの窓

 

 


▲ APWシリーズ
窓はえらぶ時代へ。これからの窓に求められるデザイン&機能を追求。

 

 

 

 

 

 

 

 


      
▲ Low-E複層ガラス(遮熱タイプ)

 

 

 

 

 

▲ アウターシェード
必要な時にサッと出して、日差しをカット。使わない時は、スプリングで簡単巻上げ。

 

 

 

 

 

 

▲ サンブレロ
強い日差しを遮り、小雨よけにもなるオーニング。住まいや用途に合せた4タイプ♫

 

 

弊社はYKKの樹脂サッシを豊富に取り揃えております。
ぜひご検討下さい(*´▽`*)♪
(奈良)

鬼塚工務店facebook

鬼塚の2世帯住宅
家づくり無料相談

鬼塚工務店instagram