045-620-3925

鬼塚工務店

スタッフブログ

スタッフブログ

☆土地探しシリーズNo.2☆

2017年09月20日 13:28   Category : 土地探しシリーズ

こんにちは(*^-^*)

お隣の神奈川小学校から運動会の練習の様子が聞こえてきます。

頑張っている姿は素晴らしいですね。元気をもらえます♬

子ども達のよさこいソーラン踊りには、ホント感動します涙(*´▽`*)

 

鬼塚工務店も一生懸命頑張っていらっしゃる

皆様のお役に立ちたい☆と思います(*^-^*)/

 

 

”土地探しシリーズNo.2” は

~敷地に関するチェックポイント~です。

素晴らしい土地に出逢う為に、以下要チェックです(*^^*)♬♬

 

 

① 建築できる面積

建ぺい率、容積率、高さ制限、北側斜線、道路斜線等の法規制は、

区役所もしくは市町村役場の都市計画課、建築課に行けば教えてもらえます。

また、前面道路の確認や計画道路の有無は道路課で確認しましょう。

 

 

② 敷地と道路の関係

道路幅は4メートル以上確保されているか

(接道幅が4メートル未満だと敷地が道路の一部とみなされ、

敷地境界線を後退させなければならず敷地が削れられます)、

接道は2メートル以上あるか(接道が2メートル未満の場合、建物を建てることができません)、

道路は公道か、私道か(前面道路が私道の場合、所有者全員の承諾が必要になります)を確認。

また、建築の際、工事車両が通行できるだけの道路幅があるかどうかも確認。

 

 

③ 土地の形状と隣地の状況

まず家を建てる敷地の形と広さ、隣地との境界ははっきりしているか、

適正な杭が打たれているかどうかを確認。

次に、敷地内の高低差、前面道路との高低差、隣地との高低差を確認。

また、隣地と塀やフェンス等で仕切られている場合、所有者がどちらなのかを確認することが大切

 

 

➃ ガス管・水道管・下水道

ガス管、水道管が敷地内に引き込まれているか、水道管太さや水圧が十分な供給量か確認。

不十分な場合は、水道管の付け替えや受水槽の設置工事が必要になります。

下水道に関しては、地域によって個別に浄化槽を設けなければならない場合があるので確認が必要。

 

⑤ 防火地域

「防火地域」「準防火地域」で家を建てるには、外壁や窓等、特別な防火対策が必要

 

⑥ 擁壁・コンクリートブロック

敷地に擁壁が必要になる場合はどの程度の工事が必要かを調べましょう。

 

⑦ 地盤状況・自然災害

地盤に問題がある場合には改良工事が必要。

役所で地盤データの閲覧を。また、ハザードマップを利用し、事前に災害想定。

 

 

沢山のチェックポイントがありますね!

難しい!! どうやって調べたらいいんだろう? 等

ございましたら、鬼塚工務店まですぐにご連絡下さい。

不安はすぐさま解消!! 希望大へ!!

安心・素敵な土地ご購入のお手伝いをさせて頂きます(*´▽`*)✨✨

 (奈良)

鬼塚工務店facebook

鬼塚の2世帯住宅
家づくり無料相談

鬼塚工務店instagram