045-620-3925

鬼塚工務店

施工事例

施工事例

CASE01

細長い敷地だけど隅々まで日当たりの良い家

道路側は家の顔なので、施主様こだわりの洗練されたシャープモダンのイメージに。バルコニーに設けた通風口が、デザインのアクセントとなっています

アイアン調のアルミ鋳物をあしらった白木の玄関ドアは、お客様をお迎えするのにふさわしい明るく優しい印象

玄関ホールの左壁には、調湿作用・カビ対策・結露防止などさまざまな効果のある“エコカラット”のタイルを使用。また、たたきには玉砂利を敷き、やすらぎ空間を演出しました

玄関収納は据え置きフロートタイプ。水平ライナーで壁面に吊り施工し、収納下部に空間を作ります。現在、壁面には2人のお子様のランドセルを掛けています

コンパクトに配置したダイニングキッチンは、天井を高くすることで広く開放的に見えます

キッチンから小屋根収納へのアクセスが良いため、家事への負担を減らすメリットがあります

リビング中央の壁には、凹凸デザインがおしゃれなエコカラット(写真左)、アート感覚のコルクボード(写真右)を配置。デザイン性と機能性を両立しています

機能美・清潔感があふれだすキッチンスペース。気持ちのいい大きな窓は、お料理好きな奥様が毎日快適に作業できるようにと、ご主人が希望されました。家族とコミュニケーションがとりやすい点も、オープンキッチンならではのポイント

カラー畳を敷いた和モダンな和室。床の間の上部分をアーチ状にすることで、柔らかな癒しの空間を演出しました

家の中央に位置する中庭スペースから空を見上げた様子。日当たりとプライバシーはここから確保

実例データ

  • ・敷地面積:120.30㎡(36.39坪)
  • ・延床面積:108.47㎡(32.81坪)
  • ・竣工年月:2014年9月
  • ・家族構成:夫婦+子ども3人

住宅地の真ん中にある、南北に細長く奥行きのある敷地。道路に面した南側以外の三面は住宅に囲まれているため、普通に建てると家の中心はかなり暗くなってしまいます。そこで、建物をコの字型に建て、抱き込むように中庭スペースを発生させて、中庭に接するすべての部屋に採光が行き届くよう設計しました。窓の形や大きさに変化を持たせることで効果的に光を取り入れ、廊下や階段の隅々まで明るく照らしてくれます。

鬼塚工務店instagram

お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ

045-620-3925

フォームでのお問い合わせ