045-620-3925

鬼塚工務店

スタッフブログ

スタッフブログ

節分(豆まき)を機会に自分について考える

2018年02月02日 16:54   Category : 子どもたちの気持ち

明日は節分。

こわ~い鬼は登場しなくても 豆まきは行事の一つとして行っていました。

 

節分についてはこちら。

暮らしを楽しむ「しつらい」~節分~

 

 

 

 

さて、「鬼」という目に見えない邪気を追い払う、

すなわち災害や病気という悪いことすべては

家の中から追い出し、

福は家の中に招き入れるという 豆まき。

“悪いこと全て”というところにかこつけて、

子どもたちとこんな話をしたことがありました。

 

 

「自分の悪いところはどんなところだと思う?」

 

子どもたちは結構真剣に考えます。

そして、割とすぐに答えが返ってきます。

「すぐに泣いちゃう」

「怒りんぼ」

「もっと優しくした方がいいと思う」

「おやつばっかり食べちゃう」

「朝起きない」

「歯磨きしない」

などなど、、、

 

 

では、お題を変えて「自分のいいところは?」

 

「○○君(妹・弟)に優しい」

「ちゃんと挨拶する」

これにはあまり答えが返ってきません。

 

きっとどちらも普段言われていることなのでしょう。

でも、悪いことの方がすらすらと出ています。

 

 

 ついつい子どもたちの悪い部分ばかり

口に出していませんか?

いいことをした時は、

「うんうん」と心の中で納得するだけで

声に出していないことが多いと思います。

ぜひ、そこを意識して声に出してほしいです。

それが自己肯定感を高めることにつながります。

 

自己肯定感とは?

それはまた次の機会に。

 

●鬼塚工務店の魅力●

 

     

 

 

鬼塚工務店instagram