045-620-3925

鬼塚工務店

スタッフブログ

スタッフブログ

わたしのリフォーム体験⑤ 「好きな色と暮らす」

2018年01月06日 14:10   Category : リフォーム

今年も天候に恵まれ、穏やかな新年の幕開けとなりましたね。
近所の氏神様に初詣参り、両親を囲んでの新年会と
穏やかな充電時間を過ごし、仕事モードに戻りました(#^.^#)

 

皆様の夢が大きく実る1年となりますように心よりお祈りいたしております。

今年もスタッフブログをお楽しみいただけたら幸いです!

 

「好きな色と暮らす」


 

眠たい朝、1日が始まる洗面所はどんな色がいいでしょう。
台所はどんな色だったら毎日楽しくお料理できるでしょう。

 

リフォームで壁をどんな風にするかを決めていく中でやりたいと思ったこと。
・壁紙の色を選んでみる。
・エコカラットを貼ってみる。
・タイルを貼ってみる。
好きな色と暮らしたいな…。

 

娘の部屋の壁は薄紫色のクロスと小さな花柄のクロスを組み合わせてみました。
クロス張りの職人さんが「クロスが余ってるからクローゼットの中も同じ色を張ってあげるね。」と言ってくださり、とても可愛らしいクローゼットに仕上がりました。
トイレでは床のクッションフロア材の色柄と茶系のクロス、エコカラット、そして照明の色も組み合わせて居心地の良いトイレに仕上がりました。
そして、洗面所と台所に好きな色のタイルを貼ることにしました。

 

1日の始まりはこの色で気持ちを元気に。

 

 

 

床の色が黒っぽく、キッチンは白を選んだので、壁は主に白のキッチンパネルにして、
袖壁の一面だけこの色、このタイルを貼りました。

 

袖壁部分だけですが、色のインパクトは大きく、タイル、床、框、巾木、キッチンの色のコンビネーションが気持ちを楽しくしてくれます。

どこをタイルにするかにあたっては、台所は油と水が混在するのでシンク前や作業スペース、コンロ周りの壁は手入れしやすいキッチンパネルにし、汚れの付きにくい場所になった袖壁の面だけをタイルにしました。

 

タイルの楽しみ方は様々です。


同じような細長いタイルも貼り方を変えると色だけでなく造形も楽しめます。


「モザイクタイル」単色でまとめるも良し、こんな風にたくさんの色をちりばめるのも素敵です。

 

 

こちらは「Subwayタイル」その名の通り地下鉄の壁でよく見かけるタイルです。
とてもシンプルなタイルですが色の組み合わせ方で楽しみ方が広がります。

 

壁紙の色

タイルを貼りかえるのは容易ではありませんが
壁紙ならばわりと容易に貼りかえられるので、大胆に色を楽しむことも可能です。
最近はDIYに長けた女性も増えてきて、壁の模様替えを楽しむ方も多いようですね。

 

アクセントクロスで色を楽しむ。

 

こちらは鬼塚工務店の施工例です。
建具の色とアクセントクロスの色がしっくりと落ち着いたトイレ空間を作っています。

 

こんな色も楽しいですね。

 

トイレは家族の健康の要でもあるので、居心地の良い空間を作るのは大事だと思います。
トイレトレーニング中のお子さんがいらっしゃるご家庭なら明るく楽しくしてあげると子供たちもトイレに行くことを楽しいと思ってくれるようになりますね。

 

 

リフォームに思うこと、マイホームに思うこと


エコカラット、ステンドグラス、タイル。これらは我が家のリフォームの一部分ですが
我が家らしい暮らしが生まれていくよう、育まれていくよう、子ども達の心にあたたかく深く記憶されていく家となることを願いながら我が家のリフォームに向き合った数か月でした。春、リフォームが完成した私たちの家から高校受験に合格した息子、中学にあがった娘が元気に入学式に向かい、新しい私たちの家とともに新しいスタートを切りました。

家そのものの器、家の中を彩る色や造形は思い出の1ページ1ページとともに心にしっかりと記憶されていきます。そしてその家で暮らし、育った子供にとって、家の記憶は自分の根っこ、心の礎のようなものとなります。

 

皆様のマイホームが家族の時間を豊かに紡ぎ、家族ひとりひとりの「大好きなわたしの家」となりますように。

鬼塚工務店ホームページの「お客様の声」「施工事例」の中にはお客様の「大好きなわたしの家」がたくさん詰まっています。どうぞゆっくりご覧ください。

わたしのリフォーム体験④(ステンドグラスの建具)

2017年12月16日 15:49   Category : リフォーム

夜の冷え込みが強くなってきました。
仕事を終えて、外に出ると昼間の暖かさが嘘のよう、プルプルっと身震いしてしまいます(>_<)
あったかいスープで心も体も温めて、風邪を寄せ付けないようにしたいですね。

 

前回は機能性タイル「エコカラット」を貼った話でしたが
今日はステンドグラスを入れた建具についてお話しします。

息子の部屋

 

打ち合わせの中でリフォーム会社オーナーのご自宅のインテリアに話がおよび、
アンティーク好きが高じて子ども部屋の扉にアンティークのステンドグラスを嵌め込んだ話を聴きました。

とてもきれいですよと。

 

ちょうど建具を選ぶ時期でもあり興味をかきたてられ、子供たちと相談して

我が家もステンドグラス入りの建具を採用することにしました。

 

1階2階のトイレ、そして2階の居室3部屋のドアをステンドグラス入りとし、
ステンドグラスは子供たちがそれぞれにデザインを選びました。

 

 

1階2階のトイレに選んだステンドグラス。

 

 

 

思いの外、中が見えます。

 

 

★★ステンドグラス建具で気を付けたいこと。
居室もトイレもプライバシーが気になる場所なので透明ガラスを避け、
特に狭い空間となり人の動きが判りやすいトイレはステンドグラスの位置を
高くすることが望ましいと思います。

 

娘の部屋

暗がりになりやすい2階の廊下ですが
 日中は天窓が廊下を明るく照らし、
 夜になると部屋の灯りがステンドグラスから優しくこぼれます。

 

 

鬼塚工務店施工例≫≫
ガラスが醸す表情を楽しめるのはステンドグラスだけではありません。

キッチンのパントリー扉に模様ガラスが施されています。
透明ガラスを入れて「見せる収納」も一つですが
このような模様ガラスにすることで見せないままに
中のものを把握しやすい収納が実現します。
モザイクタイルのインパクトと模様ガラスの柔らかな印象が
とても素敵なキッチンになっています。
毎日立つキッチンだからこそ、「自分の好き」にこだわったシーンを作りたいですね。

 

 

 

 

ステンドグラス建具にしたことで得られた「家族の気配を感じること」

ワンフロアで生活を成り立たせるマンションでは家族の気配を常に感じていました。
手狭なマンションでは尚の事。
そんな生活から広い戸建てに移り住み、子ども達にしっかりと個室を与えることで
家族の形、親子の形にどんな変化をもたらすのか正直少し不安でもありました。

部屋内にいる子供にとっても廊下側にいる親にとっても
この小さなステンドグラスを透過する光、灯りが閉鎖感を緩め
ドアを閉めていても中の子供たちの気配を感じ、
また部屋内の子供側も廊下を歩く家族の気配を感じられます。

光、灯りの美しさを思って決めたステンドグラス建具は
廊下に並ぶドアに表情を与えてくれるだけでなく
この光と灯りが「家族の気配、家族の温度」をもたらしてくれることを暮らし始めて深く納得しました。大成功の選択でした(#^.^#)

 

鬼塚工務店ではいつでも無料相談を受け付けております。
 みなさまのマイホームへの夢や希望をぜひお聞かせください。
 心よりお待ちしております。

 

わたしのリフォーム体験③「エコカラット」

2017年12月09日 13:00   Category : リフォーム

 

一段と寒さが厳しくなりましたね。
朝、顔にまとうひんやり凛とした空気が気持ちよく、背筋がピンっと伸びます。
師走…皆さま元気に走って参りましょう!(^^)!

 

前回(12/2)からの続きになります。
リフォームがとうとう始まります。

 

選ぶこと、決めることが次から次へと。
キッチン、バス、トイレの水回りをショールームであれこれ吟味。
値段に驚いたり、技術の進歩に驚いたり、ショールームなかなか面白かったです。

最近では認知度も高くなってきたように思いますが
わたしは「エコカラット(LIXIL)という商品を初めて知りました。

調湿効果があり、嫌なニオイや空気中の有害物質などを吸着して
部屋の空気を気持ちよくしてくれる『機能性タイル』です。

色、形状も豊富で「機能性」だけでなく「デザイン性」も高い優れものです。
以前にもこちらのブログで紹介されています。
(右をクリックすると別タブで開きます)→「機能性タイルのご紹介」

 

 

施工箇所
●最初は珪藻土を塗りたいと考えていた和室の床の間。
●嫌なニオイも取り除く効果に期待してトイレの壁。
●調湿効果と空気をきれいにしてくれることを期待してリビングと子供部屋。
●衣類を収納する物入の壁も。

 

●●3色で市松模様貼りしたり、同じ色でも目地の向きで市松模様にしたり。

  

                                                              

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<使用製品「たひご」>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●●息子の部屋はシンプルに白の壁紙に白のタイル。娘の部屋は淡い紫の壁紙に白のエコカラット。

 

 


 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 <使用製品「シルクリーネ」>

 

 

 

 

 

●●テレビを壁付けにして石張り風に。
  重厚感があり、床の色との相性もとても良かったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 <使用製品「グラナスルドラ」>

 

物入は収納ケースなどで見えなくなるので縁の下の力持ちとしてエコカラットの機能性に期待、
他の箇所では機能性だけでなく、高いデザイン性も発揮‼
室環境を調えながら、素敵な演出もしてくれる優れものです(^^)/

マイホームにいかがでしょうか(^_-)-☆

エコカラットの面積は機能性を十分に発揮させるために部屋の面積に応じます。

 

鬼塚工務店ではいつでも無料相談を受け付けております。
 みなさまのマイホームへの夢や希望をぜひお聞かせください。
 心よりお待ちしております。

わたしのリフォーム体験②

2017年12月02日 16:30   Category : リフォーム

とうとう師走ですね。
お店に並ぶクリスマスグッズがとても楽しげです。


この1年のいろんなことを振り返りながら、少しずつ
お掃除などしてゆっくり年末を過ごしたいと思う12月スタートです。
どうか実行出来ますように…。


前回、リフォームする家の購入までを
お話しさせていただきましたが、
大事なことがもう一つ…。


リフォームが前提の家を買うならば、
マイホームにかかる費用は 
家の購入額+リフォーム費となります。
その合計額をしっかり検討しなくてはいけません。

 

 

 

リフォーム業者をどう選ぶ…。

 

不動産会社担当Iさんがリフォーム会社同行の内覧をセッティングしてくださりました。
家の価値をリフォーム業者さんのプロの目でしっかり確認。
Iさんは2社を手配。内覧中にどちらの会社にお願いするかはほぼほぼ気持ちは決まりましたが、もちろんあいみつ(相見積)も取りました。このリフォームの適正な金額を知るために「あいみつ」をとるのは必要だと思います。

 

会社を決めた理由

 

内覧中にどちらにお願いするか、ほぼ気持ちが決まりました。
この家の価値をしっかりと見きわめ、リフォームするべき箇所と現状維持でも大丈夫な箇所、むしろそのまま利用すべき箇所など、それらの判断がとても的確に感じたことと
その価値観がこちらと近く感じたことでした。話しやすさもポイントですが、リフォームする家に対して興味を持って向き合っていることが感じられるかどうかは、これから先のわたしたちのリフォームにどれだけ熱意をもって伴走してもらえるかに大きく表れてくることだと思うのです。

 

リフォームの方向性

 

バブルの時代に建てられたので、建材は輸入建材も多く、とても贅沢なものが使われており、窓は大きく、キッチン、2階廊下、2階トイレの3カ所に天窓もあり、採光に恵まれていました。持ち主のご主人が丹精込めて造りあげた庭には1年中四季折々の花を楽しめる色々な木々がしっかり育っていました。

1階

 8帖ほどの吹き抜けの玄関・和室8帖・キッチン7帖・ダイニング6帖・リビング14帖・洗面室・浴室・トイレ
2階 

 洋室6帖×2部屋・和室8帖・物入2帖・トイレ
この間取りを内覧しながら、リフォーム会社からの的確なアドバイスで大まかなリフォームの方向性が決まっていきました。



フローリングは基本そのままに…20年という時間の豊かささえ感じられる床材は

 板厚が一般の仕様より厚いものが使われており反りなどの問題も全くなく、

 むしろそのまま利用すべき。用途上痛みが出てしまうキッチンの床と

 床つながりのダイニングの床は張り替え。
結露防止にサッシのガラスをペアガラスに。
リビング、ダイニング、キッチンのガラス戸はそのままに、それ以外の扉は新しく。
2階の和室は障子をそのままに畳をフローリングにして和洋室に。
全壁紙張り替え。
水回り(キッチン・トイレ・浴室)を新しく。
屋根の補修
外壁、塀の塗り替え、門扉の付け替え。

以上の内容で見積もりを作っていただくことに。

 

予定外の工事


内覧中に隣アパートの大家さんが突然来られてびっくり。
「お庭の土が流れてくるので何とかしてほしい。ずっとお願いしていたのに対応してもらえなかったので、こちらを買われるならその対策を必ずしてほしい。」とのこと。
さっそく、リフォームやさんと確認…。立派なお庭なのですが土留めが不十分なのが一目瞭然でした。これからのご近所付き合いを考えてもこれはきちんと対応すべきこと。
お隣境界に生垣としてあった植栽を取り除き、土留めをやり直したうえで生垣の代わりに
視線が交錯しないよう目隠しのアルミフェンスを境界線幅いっぱいに設けることに。
大がかりな外構工事の追加となりましたが、このことは家の購入金額交渉の一つの材料ともなりました。

こうしてリフォーム費の概算が出てきて、その金額をもとに不動産屋会社Iさんが
最後の交渉に臨んでくださりました。その甲斐あって住宅購入契約の運びとなりました。

                                 つづく(^^)/

 

鬼塚工務店ではいつでも無料相談を受け付けております。
 どうぞお気軽にご相談ください。心よりお待ちしております。

 

わたしのリフォーム体験

2017年11月25日 17:05   Category : リフォーム

横浜、川崎の街の木々も紅葉してまいりました。
朝日を浴びていっそう頬を染める「どうだんツツジ」の照葉(てりは)が通勤の朝、今日も頑張ろうという気持ちにさせてくれます。

 

はじめまして。
鬼塚チームに入部してまだ日の浅い新参者です。
どうぞよろしくお願いいたします。

 

初めてのブログ、どんな話題をお伝えできるかいろいろ思案…。
施主側の体験談として、わたしのリフォーム体験を

少しずつお話しさせて頂こうと思います。

 

 

 

そろそろマイホームを考えてみたいなあ…、

子供の成長に合わせてリフォームを考えてみたいなあ…と、

鬼塚工務店ホームページにお越しくださった方の

夢の引き出しに何か入れていただけるものになれたら幸いです!!

 

長い序章ですが、今日はリフォームする家を買うまでの話になります。

 

わたしの中のマイホーム

「マイホーム」というものに対しての概念や夢は人それぞれ千差万別だと思います。
私の場合、親の転勤、夫の転勤など、大阪→奈良→東京→横浜(2か所)→鳥取→川崎(結果3か所)と

私のマイホームは移動型(笑)。

生まれた時からずっと実家が同じ場所にあるという方とはマイホームというものへの思いは違うのだろうなあと思います。移動の数だけ異なる広さ・間取りの家に住むことができて楽しかったという思いもあり、わたしの場合マイホームを買うという夢は自分の中に存在しえませんでした。

義理の父の言葉がきっかけで、そんな私の人生に突然降って湧いた「theマイホーム」計画…。

「探してみたけれど見つかりませんでした…」と答えるつもりでスタートさせました。

 

どこに住もうか…

その当時、上の子が中学3年生、下の子が小学6年生。
ふたりとも地元の公立の学校に通っていたので当然ですが転校はしたくないと言われました。

小学校に上がるまでだったらエリアが広がるのになあと思ったものでした。
上の子はじきに高校生なので学区に縛られません。

下の子の翌年からの中学校の学区内という条件の中での家探しになりました。

小学校学区よりは広がりますが、なかなか大変です。
希望エリアが漠然としている場合も的が絞り切れずきっと大変だと思います。

 

 

不動産会社を頼りに…

まずはインターネットの不動産サイトで探し始めました。
気になった新築の建売住宅を扱っていた地元の不動産会社に問い合わせて数軒を内覧。
どの家も素敵ではあるけれど、自分の年齢と合わないという気持ちがどうしても拭いきれず、

この家に住みたいという気持ちになれませんでした。
そんな時に不動産会社の担当者Iさんが、「中古物件なのですがとても価値のある家だと思うので、

どうぞ検討してみてください…」と手渡してくれた物件案内が結果マイホームに決まったのです。

不思議なものですが、大きな買い物にも関わらず、唯一訪ねた一軒目の不動産会社、担当Iさんによって

マイホームへの門戸が開き「家族の家マイホーム」に道が繋がるという恵まれた展開となりました。

 

中古物件をリフォーム

紹介していただいた中古物件は大きく予算オーバーではあり、担当Iさんに何度となく交渉を重ねていただきましたが、学区や広さ、土地の価値など数々の条件は十分にクリア。何よりも間取りに一目惚れでした。

その当時「リノベーション」という言葉がとても話題になり、リノベーション体験の書籍も

多く出始めた時でしたが、実際に内覧、売主様ご家族が大切にされてきた家を拝見し、

全改造のようなリノベーションではなく多少のリフォームだけで、この家をそのままに譲り受けたいと言う思い、この家に住みたいという気持ちで胸がいっぱいになりました。

★★ memo…
新築の時と同等か以下の性能になる工事は「リフォーム」に分類されます。

一方、新築の時以上の性能になる工事は「リノベーション」に分類されます。
また、住宅にオフィススペースを設けたり、オフィスビルを住宅用に改修する等、

用途の変更が伴うリノベーションのことを「コンバージョン(変換、転換)」と言われることもあります。…★

 

 

売主様ご夫婦からバトンタッチ
双方の不動産会社担当者立ち合いのもと、銀行の一室で売主様ご家族と初めて顔を合わせ、契約の運びとなりました。

売主様ご夫婦のこの家への思いや数々の思い出話などいろいろ聞かせていただき、家の鍵を譲り受けました。

「家」という大きなバトンをご夫婦から受け継がせてもらえたという思いでした。

いよいよリフォームが始まります。
実はこの時、夫は単身赴任中でしたのでここから先、完成まで私一人でリフォーム業者さんと打ち合わせていくことになります。

子供の高校受験も同時進行…。                            

 

 

不動産会社担当Iさんとの出会い、売主様ご夫婦との出会いが

あったからこその私たちのマイホームだと思っています。

鬼塚工務店との出会いがお客様の大切なマイホームへの足掛かりとなりますように…。

 

鬼塚工務店ではいつでも無料相談を受け付けております。
どうぞお気軽にご相談ください。心よりお待ちしております。           

✨ 色々リフォーム ✨

2016年09月12日 15:27   Category : リフォーム

こんにちは(*^-^*)

 

お知り合い様からのご紹介物件、

マンションリフォームが完成致しました☆彡

 

『可動式間仕切り』を設置致しました✨✨

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

窓枠を交換したり、

3.3㎡のエコカラットを貼りました✨✨

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

エコカラットは、

「グッドデザイン賞」受賞商品です。

 様々なタイプの壁紙の素敵なアクセントになります♪

 

また、

「調湿建材」、「ホルムアルデヒド低減建材」

認定を受けた 高機能建材です✨✨

「防臭効果」もあります(*^^)v

 

素敵すぎる建材です〜( *´艸`)

ぜひご検討下さい♪♪

 

 

朝晩肌寒くなってきましたね。

皆様、どうぞご自愛ください♡

 (奈良)

🌸 リフォームご紹介キャンペーン 🌸

2016年02月17日 17:41   Category : お知らせ,リフォーム,未分類

こんにちは(*^-^*)

暦では立春が過ぎ、先日春一番が到来しましたが、

ものすごい強風でビックリしました。

皆様のお家は大丈夫でしたでしょうか?

私の友人のベランダパーテーションは真っ二つに

割れてしまいました。

 

そのような折りに触れて、お家のメンテナンスや

リフォームなどお考えになった方もいらっしゃると思います。

 

リフォーム時期の目安は、だいたい次の様になっております。

 

① 玄関    アルミ製ドア:20~30年

        木製ドア:15~20年

② 外壁    モルタル:15~20年

        サイディング:15~20年

③ 屋根    かわら屋根:20~30年

        金属板屋根:10~15年

④ 窓周辺   20~30年

⑤ 居室    15~20年

⑥ キッチン  10~20年

⑦ 風呂・浴室  10~15年

⑧ トイレ    10~20年

⑨ 洗面所    10~20年

 

 

鬼塚工務店では、

『 リフォームご紹介キャンペーン 』を行います!!

 

7

① リフォームのお客様を紹介して下さったご紹介者様に

  ☆ 現金5万円 ☆ 

 

② リフォームご成約者様に

  ☆ 商品券 ☆     を進呈させて頂きます!!!

 

 

リフォームご検討中の方、ぜひこの機会に!!

 

 

新年度の移動時期に合わせての新調ご希望で、 

最近ご近所様からのリフォームご依頼が増えてきております。

 

弊社はじっくりお打合せ、丁寧、迅速な

対応を心掛けております☆彡

 

ご連絡お待ちしております (*^-^*)/~

 

  (奈良)

 

 

 

 

 

 

 

✿ シンビジウム そして 求人 ✿

2016年01月14日 17:48   Category : お知らせ,リフォーム

今週は厳しい寒さですね💦

 

そんな中弊社では、年明け早々また心温まるエピソード💛

 

昨年の5月下旬にHPがリニューアルしました。

HPが大変好評で、今一番の宣伝・広告ツールと

なっております(^O^)/

 

昨年末にHPをご覧になり、

現在横浜市内で、リフォームをご検討中のS様から

先日お花を頂戴しました✨✨

 

 

7

 

   超キレイ~✨✨( *´艸`)✨✨

 

 世界4大洋らんの1つ「シンビジウム」です。

 

 S様がお庭で大切に育てられたお花をプレゼントして下さいました。

お心遣いに感動です。

応接スペースがとても華やかになりました。

S様どうもありがとうございました(*^-^*)

 

 

HPからのお問合せ、そしてご成約件数が増えてきたことに伴い、

『施工管理スタッフ』を募集いたします!!

 

✿ 募集要項 ✿

 

【仕事内容】

※ 資格取得支援制度あり

注文・戸建住宅などの物件に関し、「住む人の笑顔が見える家づくり」を

モットーに建築現場全体の現場管理をお任せします!!

 

【 応募条件 】

① 現場管理・施工管理の実務経験(5年以上)

② 要普通自動車免許(AT限定可)

条件を満たす方全員、面接させて頂きます!!

 

【 勤務地 】

横浜市内近辺(転勤なし)

 

【 勤務時間 】

9:00~18:00 (残業あり)

 

【 給与 】

経験・能力などを考慮の上決定致します。

 

【 昇給・賞与 】

・昇給/年1回

・賞与/あり

 

【 諸手当 】

・交通費全額支給

・残業手当

・職務手当

・資格手当

 

【 休日・休暇 】

・休日/隔週休2日 ( 日曜+隔週土曜日 )

・休暇/夏季休暇・年末年始・GW

( 年間休日105日 )

 

【 福利厚生 】

各種社会保険完備

資格学費助成

 

 

この人の為に頑張りたい!!と思うメンバーばかりです。

やりがいTOPの職場と自負しております。

 

ご応募お待ちしております(*^-^*)

 

  (奈良)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

✨ 新桜ヶ丘ハイツ ご成約 ✨

2015年11月26日 17:44   Category : お知らせ,リフォーム

突然 真冬の様な寒さが来ましたね ((+_+))

 

私はヒー〇テック2枚重ね、5本指靴下重ね履きで

冷え取り対策しております( `ー´)ノ☆

今晩はアツアツ天津丼を頂きます!!

 

皆様もご自愛下さい♡

 

 

さて、今夏ご紹介しました「新桜ヶ丘ハイツ」

無事ご成約致しました(*´▽`*)

 

20151126171018196_0001

 

ご購入されたT様、

ご購入の決め手は、沢山見学された物件の中で、

『ダントツ仕上がりが綺麗だったこと✨✨』

 

そして、ご案内に同行させて頂いた弊社の現場監督が

『とても優しかったこと✨✨』

 

『防音サッシの機能がすごいこと!!!』とのお話でした。

 

 

技術力!人間性!高品質の商品!を高くご評価頂きました~。

とても嬉しいです。

 

リフォーム中、そして販売期間中お世話になりました

関係各所の皆様どうもありがとうございました。

 

今後も『笑顔の見えるお家造り』に邁進して参ります(*^-^*)

 

  (奈良)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

✨ まるでBar ✨

2015年10月21日 13:35   Category : リフォーム

こんにちは!!

過ごしやすい秋晴れが続いていますね♪♪

 

以前ご紹介させて頂いたT様邸の

リフォーム完成しました✨✨

 

T様、リフォームは今回で2回目!!

大切なリピーター様です(*^-^*)v

 

今回ご購入し、リフォームされたお部屋も、

みなとみらい、横浜港、ベイブリッジが

一望できる最高の一室です☆

DSCF7244

 

 

 

前回同様、夜景を観ながら、大好きなお酒を飲む為の

造り付けのカウンターを、大きな腰窓に取り付けました。

リビングの床をお洒落なフロアタイルにすることにより、

貸し切りバーの様な雰囲気になりました(*´▽`*)

 

DSCF7242DSCN2764

         【 Before 】                   【 After 】

 

 

 

 

 

半畳畳に変わりました!!

リビングからの繋がり感がいいですね♪

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERADSCN2780

        【 Before 】                    【 After 】

 

 

 

 

清潔感のあるユニット洗面台に変わりました。

空間に広がりが出ました✨

 

DSCF7257DSCN2788

        【 Before 】                    【 After 】

 

 

 

 

 

 

個性的なタイル調の壁材に変身!!

明るくなりました✨

OLYMPUS DIGITAL CAMERADSCN2795

         【 Before 】                  【 After 】

 

 

 

 

 

2色遣いのスッキリ♪モダン♪な

システムキッチンを新調しました。

 

DSCF7263DSCN2770 

        【 Before 】                    【 After 】

 

いかがですか~??

ビックリするほど様変わりですね☆彡

お気に入りの素敵な立地で、自分好みのお部屋に大変身させる

リフォームも興味深いですね(*^^*)

 

**************************

現場監督より、

「工事に入り、出来上がるまですごく楽しい仕事でした。

 Tさん、どうもありがとうございました!!!」

 

今回も素敵な現場でした〜

 

   (奈良)

鬼塚工務店instagram